ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

検索

サイト内検索

現在位置

あしあと

    【新型コロナウイルス】生駒市独自の「感染拡大緊急警報」の解除に伴う市長メッセージ

    • [更新日:2021年9月28日]

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

     

     昨日、市独自の「感染拡大緊急警報」を9月いっぱいで解除することを決定しました。
     解除の理由及びそれに伴う具体的な対応の詳細はこちらのページ(別ウインドウで開く)をご覧ください。

     本市では、9月中、市内小・中学校の登校を午前中に限定し、給食なしでの下校と、午後のオンライン授業という対応をとりました。公立幼稚園でも昼食なしで午前中の降園となりました。
     その結果、市内各園や小・中学校の児童・生徒に感染者は出たものの、学校でのクラスターは発生せず、感染拡大を防止することができました。
     本市の直近1週間(9月22日~28日)の新規感染者数は8人まで減少し、同時期の県内新規感染者数192人と比較しても、効果的な感染抑制が実現できています。

     本市の対応が効果的な感染抑制につながった一方で、午前中の授業や給食なしでの下校により、各御家庭に大きなご負担をおかけしたことも事実です。
     毎日、ご家庭でお昼ご飯を作っていただいたり、学童保育のお子様にお弁当を作っていただいたり、午前中で帰宅するお子様のお世話やオンライン授業のサポートをしてくださったり、と本当に多岐にわたるご負担・ご支援をいただきました。
     それらによって、お仕事や日常生活に影響のあったご家庭も多かったと思います。

     在宅でのご対応によって生じた各種のご負担、光熱費の増加などに対する、皆様のご協力・ご理解への感謝の気持ちも込め、本市では、小中学校における10月分の給食費を無料とさせていただきます。

     10月1日からは通常の授業を再開しますが、希望する教職員へのワクチン接種の完了をはじめ、学校での感染対策は引き続きしっかりと確保しています。また、登校することに不安がある児童・生徒については、オンライン授業などの対応をとります。ご不安がある場合は各校までご相談ください。

     さて、本市のワクチン接種も順調に進み、10月中には希望する12歳以上の市民全員の2回接種がほぼ完了する見込みです。しかしながら、ワクチンを2回接種しても感染リスクがゼロになるわけではありません。感染しても症状が出にくいことから、知らず知らずのうちにご家族や友人などを感染させる可能性があります。
     警報解除となりましたが、新型コロナウイルスがなくなったわけではありません。再度マスク着用の徹底や感染防止が不徹底な場所での多人数での会食の回避、密な状態が予想される場所への不要不急の外出自粛など、感染防止の基本は引き続き徹底いただき、感染者数を増加させないよう、ご協力お願い申し上げます。


         生駒市長 こむらさき雅史

    [公開日:2021年9月28日]

    ID:27489