ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

検索

サイト内検索

現在位置

あしあと

    【新型コロナウイルス】高齢者への新型コロナウイルスワクチンの接種を7月末までに完了する目途が立ちました

    • [更新日:2021年6月1日]

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

     

    7月末までの高齢者全員の接種の目途が立ちました

     生駒市でも、7月末までにワクチン接種を希望する高齢者全員に2回の接種を行う目途が立ち、本日記者会見(別ウインドウで開く)を行いました。
     これは、医師・看護師をはじめとするすべての関係者のご尽力であり、心から感謝申し上げます。また、ワクチン接種チームをはじめとする生駒市役所の職員が全力で頑張ってくれたおかげでもあることも申し添えます。

    生駒市独自の取組による接種体制の整備

     具体的には、接種を希望する市内高齢者全員に2回接種を終えるためには、約57000回の接種枠を確保する必要があります。(35600人×2回×0.8(想定される接種希望率))。
     国からワクチンがしっかり供給され始めた5月中旬、生駒市が確保していた接種枠(7月末までに接種できる回数)は約26000回でした。
     その後、以下のような対応を進めてきました。
     ・生駒市独自の医師、看護師の公募(募集人数を大きく超える応募がありました)
     ・集団接種会場の増設、週末だけでなく平日にも拡大して開催
     ・1日あたりの接種数の増加
     ・個別接種可能な病院や診療所を増やす
     ・高齢者施設などの利用者向けの施設接種実施の調整
     これらの取組を講じた結果、約60000回まで接種枠を大きく増加できました。
     今後は、接種計画に基づき円滑な接種を進めること、ミスがないよう安全に最大限配慮した接種を進めること、自宅から動くことが困難な高齢者への接種体制のさらなる具体化などを進めてまいります。

    年齢別の予約・接種の進行状況のまとめ

     生駒市のワクチン接種については、予約方法などの工夫により、電話回線がパンクするなどの大きな混乱もなくスムーズに進んでいます。
     今後は、1日あたり約1000人程度の皆様に接種日の決定通知を送付します。今週中には、75~84歳の方の大部分に接種日決定通知書が届きます。また、65~74歳までの方への予約方法の連絡及び予約開始を6月上旬に大きく前倒しします(郵送とインターネットのどちらかを選択して予約を受け付ける予定です)。
     予約と接種のスピードが一気に加速化しますので、まだ接種日が決まっていない皆様も今しばらくお待ちください。

    65~74歳までの市民の皆様へ

     65~74歳の方につきましては、5月28日に接種券を送付した際、同封の書類に「6月下旬に予約方法をお知らせする」と記載しており、「あまりにも遅すぎるのではないか」というお叱りの声をいただいています。
     書類を作成した時点ではこのようなスケジュールでしたが、このたび、市を挙げて取り組み、予約や接種を前倒しで実施できる体制が整いきましたので、予約方法のお知らせ及び予約受付を「6月上旬には開始」する予定です。ご心配をおかけして申し訳ありませんでした。

     なお、「他の自治体の友人は74歳以下だが、もう接種している」とのお声も多いのですが、当市では予約時の混乱を避けるため、高齢者を「85歳以上」「75~84歳」「65~74歳」の3つに分けて段階的に予約を進めています。したがって、75歳以上の方の予約や接種は順調に進んでいますが、65~74歳で接種日が決まっている人は現時点でゼロです(医療関係者等の例外を除く)。
     他の自治体では、高齢者を一括で予約受付しているところも多いので、65~74歳の方の「一部」は、既に接種日が決まったり、接種も終わったりするケースが出ていますが、高齢者全体を見れば、生駒市の接種が特に遅れているわけでもありませんし、今後、生駒市の接種スピードは大きく上がっていきます。
     今回7月末までの接種完了の見通しを具体的に整理・調整し、市民の皆様に発表いたしましたので、今後はこの計画に沿って、円滑かつ迅速な接種が行えるよう全力で取り組んでまいります。市民の皆様のご理解・ご協力をよろしくお願いいたします。

       生駒市長 こむらさき雅史

    [公開日:2021年6月1日]

    ID:26483