ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

検索

サイト内検索

現在位置

あしあと

    【新型コロナウイルス】生駒市独自の「感染拡大緊急警報」の終了に伴う市長メッセージ

    • [更新日:2021年6月18日]

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

     

     6月20日(日曜日)をもって、生駒市独自の「感染拡大緊急警報」の発令を終了します。これに伴って飲食店への時短要請は終了します。
     本市の直近1週間の感染者数は、6月17日現在で5人まで減少し、国の定める基準に照らすとステージⅡの水準になりました。県内の感染状況も10万人あたり5.98人、重症対応病床も34%と大きく改善しました。市民の皆さま、事業者の皆さまには4月19日から約2か月にわたり、自粛の徹底や時短要請へのご協力をいただきまことにありがとうございました。
     しかし、奈良県独自の緊急対処措置は継続し、大阪では引き続き「まん延防止等重点措置」が適用されます。また、感染力の高いデルタ型変異株の感染事例も増えております。急激なリバウンドを防ぐためにも、会食時の感染対策の徹底や感染者が多い地域への不要不急の外出を控えることなど、基本的な感染防止の継続をお願いします。

     一方、ワクチンの接種に関しましては、医療関係者をはじめとする関係者との調整に時間を要したことから接種率が伸び悩み、市民の皆さまには大変ご心配とご迷惑をおかけしました。お詫び申し上げます。しかしながら、現在は、医師や看護師の公募、大規模接種を含む集団接種の拡充など生駒市独自の取組を含めてあらゆる手立てを尽くしたことで、毎日約1000~1200人以上が接種できるよう枠を増やしています。
     なお、6月16日からは65~74歳の方の予約も始まりましたが、生駒市体育協会滝寺S.C.体育館(市民体育館)で実施の大規模接種会場(6月23日〜25日、28・29日)と北コミュニティセンターISTAはばたき会場(6月28日〜7月6日)には接種枠に空きがある状態です。
     まもなく、64歳以下の基礎疾患がある人の予約(当初7月5日からとご案内していましたが、接種券が届いた方から順次予約できるように変更しました)が始まり、混雑が生じることも予想されますので、高齢者の方はお早めにご予約いただきますようお願いします。なお、64歳以下への接種券の発送は7月2日を予定しております。
     今後は医療関係者や事務従事者の皆さまのご協力のもと、スピード感と安全性を両立しながら着実に進め、市民の皆さまが安心して生活できる日が戻るよう、全力で取り組んでまいります。

       生駒市長 こむらさき雅史

    [公開日:2021年6月18日]

    ID:26636