ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

検索

サイト内検索

現在位置

あしあと

    【新型コロナウイルス】近大奈良病院内の感染事例に関する市長メッセージ

    • [更新日:2020年7月10日]

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

     

    近畿大学奈良病院において、本日新たに1名の新型コロナウイルス感染者が判明しました。7月5日以降、5名(看護師3名、患者2名)の感染者が確認され、現在全員が新型コロナウイルス感染症指定医療機関に入院中です。感染された方々の一日も早い回復をお祈りします。

    市内の病院で連続して感染者が判明したことから、市民の皆さまには、ご心配・ご不安もおありかと思います。しかし、現時点においては、感染した方々の推定感染経路が判明している状況であり、また、同病院では奈良県、郡山保健所、外部感染症専門医などの関係者と連携して、感染拡大防止に全力で取り組んでおられます。

    さらに、感染者と同じ病棟の病院スタッフや患者はもちろんのこと、それ以外の病棟を含めたすべての病院関連職員、入院中の患者約1800名を対象に、4日間かけて幅広くPCR検査を実施するとの報道発表があり、すでに検査が進行中です。
     
    医療機関の集団感染は、基礎疾患のある方など、重症化リスクの高い方が多いほか、地域の医療体制への影響も大きいことから、同病院はもちろんのこと、奈良県、郡山保健所、感染症の専門家などの皆様には、これ以上の感染拡大防止に全力でご対応いただきますようお願いいたします。
    一方で、約1800名のPCR検査が行われることから、生駒市民にも検査を受ける方が多数おられることと思います。感染者、濃厚接触者はもちろん、PCR検査の受検者やその家族、病院関係者への不当な差別、いじめ、偏見、誹謗中傷等の行動を慎んでいただきますよう、合わせてお願い申し上げます。

    また、同病院では新規入院外来患者や救急患者の受入休止等の措置をとられていますので、地域医療体制への影響を心配される方もいらっしゃるかと思います。
    この点について、奈良県では、県総合医療センター等での受け入れ体制をとっておられます。「近畿大学奈良病院で受診できなくなった」「同病院に通院することに不安がある」という方は、まずは同病院にご相談いただいたうえで、県総合医療センターなどを紹介いただきますようお願いいたします。
    もちろん生駒市立病院で診療を受けたいという方は、まずは近畿大学奈良病院に相談のうえ、ご利用ください。

    最後に、生駒市民の皆様には、改めて、「新たな生活様式」に基づき、手洗いの励行や人と接するときのマスク着用、三密の避けられない場所に行かないことなどを徹底いただくようお願いいたします。
    また、高齢者や妊婦、特定疾患をお持ちの方など、リスクが高いとされる皆様は、大阪や東京などの都心部への不要不急の外出はお控えください。通勤・通学など、どうしても都心部に行く必要がある市民の皆様も、可能な限りテレワークを活用する、時差通勤を心がける、リスクの高い場所にはいかない、などの行動をとっていただきますよう、お願いいたします。

    市内の病院での感染が増加している今こそ、それ以外の感染を防がなければなりません。生駒市民の皆様のご理解・ご協力をよろしくお願いいたします。

    お問い合わせ

    生駒市市長公室秘書課

    電話: 0743-74-1111 内線(秘書係:204)

    ファクス: 0743-74-9100

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム

    [公開日:2020年7月10日]

    ID:22854