ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

検索

サイト内検索

現在位置

あしあと

    7月1日から「電話リレーサービス」の提供が開始されます。

    • [更新日:2021年6月10日]

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

     

     令和2年6月に成立し、同年12月より施行の「聴覚障害者等による電話の利用の円滑化に関する法律(令和2年法律第53号)」に基づき制度化された、公共インフラとしての「電話リレーサービス」の提供が7月1日より開始される予定となっています。
    これは、聴覚障がい者、難聴者、発話困難者の方(以下、聞こえない人)と、聞こえる人(聴覚障がい者等以外の人)との会話を通訳オペレーターが「手話」または「文字」と「音声」で通訳することにより、電話で即時双方向につながることが出来るサービスで、24時間365日対応しており、警察や消防などへの緊急通報も可能となっています。

      普段の生活やお仕事中にこのようなことがあれば、ご理解とご協力をお願いします。 

    きこえない人が利用する場合

    事前に専用アプリ又は郵送による登録が必要となります。
    詳しくは、一般財団法人 日本財団電話リレーサービス(別ウインドウで開く) をご覧ください。

    きこえる人が利用する場合

     利用手続きは不要です。
     利用登録をしている聞こえない人の電話番号(050番号)に発信すれば、通訳オペレータを介して通話を行うことが出来ます。
    このサービスを利用している聞こえない人から着信があった場合、通訳オペレータから「電話リレーサービスです。聴覚に障害のある方からお電話がございます。おつなぎしてよろしいですか」という案内が最初にあります。ご同意いただけましたら、通訳オペレータを介して相手方との通話が開始されることになります。
      なお、あくまでも「通訳」で、本人に代わって相手方との交渉等は行いませんのでご留意お願いします。

    お問い合わせ

    生駒市福祉健康部障がい福祉課

    電話: 0743-74-1111 内線(障がい福祉係:793 支援係:795)

    ファクス: 0743-74-1600

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム

    [公開日:2021年6月10日]

    ID:26491