ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

検索

サイト内検索

現在位置

あしあと

    イスに座ってできる体操(主に後期高齢者向け)

    • [更新日:2021年2月24日]

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

     

    高齢者の皆様へ

    生駒市では、介護予防教室の講師の先生と、家でいすに座ってできる新しい体操を考えました。

    資料は地域包括ケア推進課でそれぞれ用意していますので、必要なかたはお申出ください。

    (注意)注意 主治医など医者から運動を禁止されている場合や、禁止されている動きはしないでください。

    (注意)注意 痛みや無理のない範囲でおこなってください。

    基本の体操

     「基本の体操」は、大きな呼吸をしながら実施することで、有酸素運動や全身のストレッチ、筋力トレーニングを行うことが、できます。
     【注意】痛みや無理がないように実施してください。また、医者から運動を止められている場合や、してはいけないと言われている動作は、しないでください。


    動画はこちらから(別ウインドウで開く)

    基本の体操資料

    Adobe Reader の入手
    PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

    肩こり予防体操

    肩こりの原因は「姿勢」、特に肩甲骨の状態によると言われています。
    肩甲骨を自由自在に動かすことができ、より良い姿勢になることが、肩こりの改善につながります。

    肩こり予防体操は、肩こり解消のストレッチやトレーニングを行います。
    体をゆっくり動かして、肩こりを解消していきましょう。

     【注意】痛みや無理がないように実施してください。また、医者から運動を止められている場合や、してはいけないと言われている動作は、しないでください。


    動画はこちら(別ウインドウで開く)


    肩こり予防体操資料

    Adobe Reader の入手
    PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

    腰痛予防体操

    腰痛予防の体操は、腰痛の原因となる姿勢、柔軟性、筋力をそれぞれ向上させる運動です。
    正しい姿勢を意識して行いましょう。
    【注意】痛みや無理がないように実施してください。また、医者から運動を止められている場合や、してはいけないと言われている動作は、しないでください。


    動画はこちら(別ウインドウで開く)

    腰痛予防体操資料

    Adobe Reader の入手
    PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

    膝痛予防体操

    膝は日常生活を送る上で、とても重要な役割を果たしています。
    膝痛予防体操は、正しい姿勢でしっかり動き、運動不足を解消し、膝まわりを鍛えることで筋力を維持し、しっかりとストレッチもして、膝痛の予防をしていきます。

     【注意】痛みや無理がないように実施してください。また、医者から運動を止められている場合や、してはいけないと言われている動作は、しないでください。


    動画はこちら(別ウインドウで開く)

    膝痛予防体操資料

    Adobe Reader の入手
    PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

    あたまの体操

    この動画は奈良県生駒市が、主に75歳以上の高齢者を対象に家の中にいても運動ができるように、イスに座ってできる体操を考えたものです。

    あたまの体操は、脳の活性化に必要な脳への刺激を与える体操です。
    五感から情報を得たり、口や手足を動かすことで刺激を与えます。
    声を出しながらやってみましょう。 


    動画はこちら(別ウインドウで開く)

    お問い合わせ

    生駒市福祉健康部地域包括ケア推進課

    電話: 0743-74-1111 内線(予防推進係:467 包括ケア推進係:463)

    ファクス: 0743-74-9100

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム

    [公開日:2020年4月28日]

    ID:21670