ページの先頭です

生駒市参画と協働の指針

[2018年5月17日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

指針策定の経緯

生駒市では、平成22年4月より、参画と協働のまちづくりを基本原則とする「生駒市自治基本条例」が施行され、各種施策・事業を展開してきました。また、第5次総合計画においても、目標の1つに、「市民が主役となってつくる、参画と協働のまち」が掲げられています。
参画と協働のまちづくりとは、市民が市の施策等の計画、実施、評価等までまちづくりに関わり、市民と市がそれぞれの役割と責任において、対等な立場で協力し合い、地域課題の解決に向けて、それぞれの能力を発揮し、取り組んでいくもので、今後より一層、これらのまちづくりの考え方を推進し、取り組みを行っていくために、参画と協働の指針を策定するものです。

指針の概要

指針は、「生駒市自治基本条例」を補完する役割を担うもので、参画と協働の定義、重要性、効果、参画の手法、協働事業を進める際のルール、協働の形態、協働に適した事業、協働事業を実施する場合の留意点、参画と協働のまちづくりを進めていくための今後の取組についての考え方を記しています。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


ページの先頭へ戻る

〒630-0288 奈良県生駒市東新町8番38号

市役所までの地図・アクセス

代表電話:0743-74-1111 ファクス:0743-74-9100

業務時間 8時30分~17時15分【閉庁日 土・日・祝・年末年始】

法人番号 1000020292095

Copyright (C) Ikoma City All Rights Reserved.