ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

検索

サイト内検索

現在位置

あしあと

    確定申告・住民税申告における控除

    • [更新日:2021年2月24日]

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

     

    社会保険料控除

    1月から12月に納めた国民健康保険税は確定申告や、住民税申告の社会保険料控除の対象となります。
    国民健康保険税の納税義務者は世帯主ですが申告では実際に納付した人が申告できます。
    納付の控え、口座引き落とし、納税通知書等を参考に申告書に記載してください。
    年金と違い証明書類の添付は不要です。また、国民健康保険に加入の方は、個人での申告額が世帯の状況により違う場合があるため世帯の納付額の通知を行っておりません。
    納付額がわからない場合や、納付資料が必要な人は、国保医療課国保係に問い合わせてください(電話可)。

    医療費控除

    1月から12月に医療機関等で受診され窓口で支払われた医療費については確定申告や、住民税申告医療費控除の対象となります。詳しくは、国税庁ホームページをご覧ください。(別ウインドウで開く)

    お問い合わせ

    生駒市福祉健康部国保医療課

    電話: 0743-74-1111 内線(国保係:782 福祉医療係:787)

    ファクス: 0743-74-9100

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム

    [公開日:2018年4月3日]

    ID:1073