ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

検索

サイト内検索

現在位置

あしあと

    生駒市長(いこましちょう)から小・中学生にメッセージ

    • [更新日:2020年6月18日]

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

     
    再生時間:6分

    動画(どうが)の内容(ないよう)

    みなさんこんにちは、生駒市長のこむらさきまさしです。

    学校が休みになって今日で2か月が経ちました。みなさんの中には学校の先生や友達に会えなくてさびしいと思っている人もいると思います。

    また、この4月に入学したのにまだほとんど学校に行っていないよという小学1年生、中学1年生もいらっしゃることでしょう。

    でも、今、全国でコロナウイルスを収束(しゅうそく)させようとみんながんばっています。生駒市のコロナウイルスの患者(かんじゃ)さんも1週間くらいゼロが続いています。

    今、病院のお医者さんやいろんなお店の人たち、そしてもちろん学校の先生もがんばってみなさんが6月から学校を再開できるように、また、学校に来れるように全力でがんばってくれています。

    みなさんもぜひ、チーム生駒、チーム日本の一員として自宅で色んなことに挑戦(ちょうせん)し、がんばってほしいと思います。

    今日は、市長からみなさんに2つだけおねがいがあります。
    一つは、今、家にいる時間がたくさんあると思います。この時間を活かして「普段(ふだん)ならできないことに色々挑戦(ちょうせん)していただきたい」ということです。

    市長も自分の子供たちと料理をやってみたり、散歩しながら色んな花の名前を調べたり。筋トレをしたり、体を動かしたり普段できないことをいっしょにがんばっています。

    インターネットを見ると、有名な運動選手が体の動かし方を教えてくれたり、色んなマンガや本が読めるサイトもあります。
    そのようなサイトを活かしてみなさんもぜひ本を読んだり、体を動かしたり、ふだん出来ないことをたくさん挑戦(ちょうせん)していただきたいと思います。これが1つ目のお願いです。


    2つ目のお願いは、色んなことに挑戦するだけでは無くてその中から「これは自分が大好きなことやな」とか「これはすごい楽しい」と思うことを1つ決めて、それを徹底(てってい)して極(きわ)めていただきたいということです。

    市長はゲームやマンガが大好きです。みなさんももしかしたらお父さん、お母さんに休みの間「ゲームばかりして」「漫画ばかり読んで」とかちょっと怒られている人もいるかもしれません。だけど、市長は、ゲームやマンガを楽しむのも悪いことじゃないと思っています。

    今「集まれどうぶつの森」というゲームがすごく大人気です。マンガだと「鬼滅の刃」とか読んだことがあるかもしれません。こういうマンガやゲームを徹底的に心から楽しんで頂くのもとても大切なことです。同時にただ読むだけ、プレイするだけで無くて、自分が「どうぶつの森」ゲームを作れるなら、どんなキャラクターがいたらおもしろいかな、どんなゲームだったらもっとおもしろいのに、「鬼滅の刃」みたいなマンガを考えるときに自分だったらこんなキャラクターを登場させたいとか、自分だったらこんなマンガを描いてみたいとかそんなことを考えながらマンガやゲームを楽しんでいただきたいと思います。

    もちろんマンガやゲームだけじゃなくて、みなさんが本を読むのが好きだったり料理をするのが好きだったら、そういうものを徹底的(てっていてき)に得意(とくい)になってください。
    徹底して一つの事に挑戦することは人生においてとても大切なことだと思います。

    今日この動画(どうが)の撮影(さつえい)してくださっている空下(そらした)さんという映画監督(えいがかんとく)がおられます。彼も生駒に住んでおられます。空下監督はどうしたら素敵(すてき)な映画を作れるだろう、コンピュータをつかってどんな美しい映像が作れるかということを徹底的に極めたからこそ今、国際的(こくさいてき)に色んな映画の表彰(ひょうしょう)を受けておられます。

    みなさんも、ぜひ、空下監督に負けないようにこれだけは人に負けないということを見つけて徹底的に極めていただきたいと思います。

    これが2つ目のお願いです。
    最後になりましたが、コロナウイルスをしっかりと収束(しゅうそく)させて学校を始めたいとおもっています。また、社会も色んなお店が開いて色んなイベントが少しずつ再開して元気になっていくと思います。市長もみなさんの学校や色んなイベントに顔を出していきたいと思います。そこで市長に会ったら「あっ、こむらさき市長や」「市長元気?」と声をかけてください。

    この休みの間にみんながどんなことをがんばり、どんなことを楽しんだのかを市長に教えていただきたいと思います。
    それでは、あともう少し気を抜かずに健康に注意をして家族のみなさんと毎日楽しく過ごしていただきたいと思います。
    みなさんとお会い出来るのを心から楽しみにしています。それでは、みなさんがんばってください。さようなら。

    お問い合わせ

    生駒市市長公室秘書課

    電話: 0743-74-1111 内線(秘書係:204)

    ファクス: 0743-74-9100

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム

    [公開日:2020年5月13日]

    ID:21868