ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

検索

サイト内検索

あしあと

    6年生の様子

    • [更新日:2021年7月13日]

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

     

    6年生

    158名(令和2年4月1日現在)の児童がいます。

    オンライン修学旅行

    令和2年度に広島に行くはずだった修学旅行は、新型コロナウイルス感染症の影響により、バスで行ける範囲という制限の中、別の地域へ変更になりました。
    残念そうな子どもたちを見た担任は、本来6年生で行うはずの平和学習を、特に広島での平和学習を実現できないか検討を重ね、オンラインでの広島への修学旅行を計画しました。

    今回の取組には、3つの大きな特徴があります。一つめは「多様な視点」です。平和学習を、過去の視点からだけでなく、未来の視点、被ばく電車の視点、食の視点、同級生の視点、外国人の視点など様々な視点から、子どもたちが平和について考えました。

    二つめは、1人1台のタブレットPCの活用です。子どもたちはQRコードを読み取り360度写真を見たり、クイズの答えを先生に送信したり、テレビ会議をつないで五日市小学校の6年生たちと交流していたり、Youtubeのリアルタイム配信を視聴したり、タブレットPCを最大限使いました。

    三つめは、子どもたちの主体的な活動です。子どもたちは令和2年11月に実行委員会を立ち上げ準備を開始。広報チームや広電チーム、しおりチームなどチームで役割を分担し、交流先の広島市立小学校や広島電鉄とオンライン会議を行いました。また、広電チームでは、子どもたちのアイデアからあすか野小学校で模擬改札を行うことになり、そのための改札パンチや制服を広電から借りる交渉を自ら行ったり、しおりチームではデザイナーをされている地域住民の方と打ち合わせを行ったりするなど、子どもたちが主体的に取り組みました。

    今回のオンライン修学旅行は、子どもたちの想像力を活用したアナログな方法と最先端の技術を活用したデジタルが融合したハイブリッドな修学旅行となりました。


    2月16日(火曜日)オンライン修学旅行がありました。半年前から何度もミーティングをおこない、児童が様々な企画等を考え、当日のプログラムとして反映された修学旅行になりました。

    メディア等の取材もたくさんある中、子どもたちは各教室で「平和」について学びました。

    今回のオンライン修学旅行を通して、様々な視点から「平和」とは何かについて考えるいい機会となりました。

    オンライン修学旅行へ出発!

    各教室で「平和」について学びます。

    Chromebookも大活躍!
    3Dの画像を見ました。

    QRコードを読み取ります!

    1日乗車券を見せて… 広島電鉄へ乗車! 

    オンラインで被爆電車「650形651号」に特別乗車!

    広島市立五日市小学校6年生とオンラインで交流

    願い事袋を作りました!

    海外から見た平和とは…

    全校で作った千羽鶴をささげ、平和宣言をしました

    ◇奈良の小学生が広島へ『オンライン修学旅行』 ”平和学習”や”お好み焼きの歴史”をオンラインで/関西テレビ(2月16日放送)
    https://www.ktv.jp/news/articles/dcc38e16_a7dd_40a2_8b98_5ffb9c5e1a33.html(別ウインドウで開く)

    ◇小学校でオンライン修学旅行/NHK関西(2月16日放送)
    https://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20210216/2000041338.html(別ウインドウで開く)

    ◇小学生広島へオンライン修学旅行/NHK奈良(2月16日放送)
    https://www3.nhk.or.jp/lnews/nara/20210216/2050006404.html(別ウインドウで開く)

    ◇児童のアイデア取り入れオンライン修学旅行/奈良テレビ(2月16日放送)
    http://naratowa.jp/category/detail/index_nara.php?category_id=3&id=734353784614060032(別ウインドウで開く)

    平和学習

    2月5日(金曜日)5時間目、綾部さんから戦争などについてのお話を聞かせていただきました。

    子どもたちは、綾部さんの話を一生懸命聞き、「平和」の大切さについて改めて考えることができました。

    オンライン修学旅行に向けて~全校折り鶴プロジェクト~

    1月28日(木曜日)29日(金曜日)に6年生の児童が1年生、2年生の児童と一緒に折り鶴を折りました。

    6年生の児童が丁寧に折り方を教えて、一人ひとりが平和への願いを込めて折り鶴を折りました。


    1年生に教えている様子です。

    2年生にも丁寧に教えていました。

    オンライン修学旅行に向けて

    1月26日(火曜日)昼休みに広電チームの児童が、広島電鉄とオンラインで会議を行いました。

    担当の児童から広島電鉄に向けて、一日乗車券のデザインを説明しました。

    また、広島電鉄からも、当日に向けての情報などを教えていただきました。

    平和について考える時間

    1月26日(火曜日)1・2時間目にオンラインを利用して、大分大学の河野先生に平和についてお話をしていただきました。

    ももたろうの話からいろいろな視点を持つことの大切さを知り、一人ひとりが「平和」について様々な考えを持ちました。

    オンライン修学旅行に向けて

    2月16日におこなわれるオンライン修学旅行に向けて、準備を進めています。

    児童15名が1月22日に広島市五日市小学校の児童とオンラインでミーティングをしました。

    互いに質問を行い、子どもたち同士、共通の話題で盛り上がりました。

    オンライン修学旅行に向けて

    2月16日におこなわれるオンライン修学旅行に向けて、準備を進めています。

    しおり係は1月14日に地域の方にしおり作りについてのアドバイスなどをしてもらいました。

    タイムマシーンチームは1月18日に博報堂の方とオンラインで会議をし、博報堂が作成している、未来年表から自分たちが選んだものや考えに対して、意見をいただきました。

    学習到達度調査

    1月12日(火曜日)13日(水曜日)にChromebookを使って学習到達度調査を実施しました。冬休み中に自宅で使用していた児童が多かったので、Chromebookへのログインもスムーズに行い問題を解きました。

    キャリア教育「ドリームマップ」

    2学期の総合でキャリア教育について学習を進めてきました。ゲストティーチャーの方からのお話など、様々な活動を通して学んだことのまとめとして、一人ひとりが「ドリームマップ」を作成しました。

    認知症Kidsサポーター養成講座

    12月4日(金曜日)の5,6時間目に生駒市メディカル地域包括支援センターの方に来ていただいて「認知症Kidsサポーター養成講座」を受けました。

    認知症についての基本知識や、認知症の方への関わり方などを学びました。


    時空を超えるオンライン修学旅行へ

    11月24日(火曜日)に生駒市役所において、オンライン修学旅行の報道発表を実行委員、広報委員の代表児童が行いました。

    オンライン修学旅行の取り組みや、それぞれの委員の仕事内容などを伝えました。

    今後、オンライン修学旅行に関する内容を広報担当の児童が考え作成し、本校HP「児童からの発信」の欄にアップしますので、ぜひご覧ください。


    卒業アルバムグループ写真撮影

    11月19日(木曜日)各クラス、卒業アルバムのグループ写真の撮影がありました。

    子どもたちが学校のどこで撮ってもらうのか、どんなポーズで撮るのかを考えて撮影してもらいました。

    アルバムの完成が楽しみです。

    キャリア教育「プロの演奏家を招いて」

    11月13日(金曜日)の3、4時間目にキャリア教育の一環で、プロの音楽家を招いて演奏を聴いたり、仕事などに関するお話を聞いたりしました。各クラスがリクエストした曲の演奏もありました。

    子どもたちからは、「素敵な音楽を聴けて、また、仕事についての話も聞くことができとても有意義な時間だった。」といった声がありました。

    キャリア教育「教科書に載っていない生き方と出会おう!」

    11月6日(金曜日)の3、4時間目にオンラインを活用して、教科書に載っていない生き方と出会おう!をテーマに話を聞きました。

    子どもたちは、8名の方が考えたキワードを見て、自分で話を聞きたい方を2名選びました。今まで知らなかったことや、様々な考え方に触れ、子どもたちの興味、関心が一層深まったように感じました。

    キャリア教育「ゲストティーチャーの方々のお話」

    10月27日(火曜日)の5時間目、6時間目に地域の方に来ていただいて、自分の興味や関心のある仕事などについて話をききました。

    子どもたちは、仕事の内容等について聞く機会があまりないので、興味をもって話を聞き一生懸命メモを取っていました。

    修学旅行 in犬山・長島

    10月15日木曜日、16日金曜日の1泊2日で犬山・長島方面に修学旅行に行きました。 

    1日目は学校で出発式を終え、博物館明治村に向かいました。

     

    博物館明治村ではタブレットを使い、班でリアル人生ゲームに取り組みました。

    難しい問題もありましたが、みんなで協力して解きながら施設を見学しました。

    犬山城では急な階段を登り、天守閣から犬山市内をみました。

     ホテルオリーブに到着し、食事を食べ温泉に入り、お土産を買い一日目が終わりました。

    2日目はホテル周辺を散策し、その後ナガシマスパーランドに行きました。

    班で乗り物に乗り楽しみました。ジェットコースターに乗った子どもたちからは、楽しかった。怖かったといった声が聞かれました。

    なばなの里では、ベゴニアガーデンなどできれいな草花を堪能しました。

    解散式を終え、学校に向かいました。 

    天候にも恵まれ2日とも有意義に活動することができました。たくさんの思い出もできたと思います。

    キャリア教育「10年後の自分への手紙」

    10月7日(水曜日)の3時間目、オンラインを活用して尾崎えり子さんから「10年後の自分へ」といったテーマでお話をしていただきました。

    どんな内容を手紙に書くのかなど、たくさんの話をしていただき、子どもたちは興味深く聞いている様子でした。

    その後、お聞きした内容をもとに、「10年後の自分へ」といったテーマで手紙を書きました。


    社会見学 in明日香村

    9月17日(木曜日)社会見学で明日香村へ行きました。午前中は石舞台古墳まで班で行動しました。班で協力して地図を見て無事、すべての班が石舞台古墳まで到着しました。

    午後からは飛鳥寺に行き、日本最古の大仏「飛鳥大仏」をみました。

    [公開日:2021年7月13日]

    ID:21384