ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

検索

サイト内検索

現在位置

あしあと

    「#いこまおうち花火」 生駒市制50周年記念花火を市内3か所で打ち上げます

    • [更新日:2021年10月21日]

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

     

    市制50周年を記念して、記念花火を打ち上げます。

     新型コロナウイルスの影響で、昨年から多くのイベントが中止・延期・縮小になり、今もなお、従来の生活には程遠い状況が続いています。

     このような状況でも実施できる50周年事業として、記念花火を打ち上げることとしました。いつもの花火とは違い、コロナ禍でも、より多くの方がご自宅付近からご覧いただけるよう市内3か所で打ち上げます。

     生駒市にご縁がある全ての人が、「ご自身のこと」、「大切に思う誰かのこと」、「毎日を過ごす地域のこと」など、花火をきっかけにそれぞれの大切なことに思いを馳せる時間にしていただきたいと思います。厳しい状況が続きますが、明日に向けて一歩踏み出すきっかけになれば幸いです。

     なお、本事業は生駒市と生駒商工会議所青年部との共催であり、奈良先端大・奈良先端大学支援財団の協力で実施します。

    実施日

    令和3年10月31日(日曜日) 20時から約15分間
    (少雨決行。荒天の場合は11月7日(日曜日)に延期)

    荒天等により、延期・中止になった場合は、こちらのページでお知らせします。

    打ち上げ場所

    打ち上げ場所は以下の通りです。

    (1)奈良先端科学技術大学院大学
    (2)生駒山麓公園
    (3)むかいやま公園

    【注意】
    ・ 打上会場は立入禁止です(生駒山麓公園の宿泊事前予約者を除く)。
    ・ 会場付近に路上駐車による観覧はできません。
    ・ 新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、自宅付近での観覧をお願いします。
    会場付近の密を避けるため、できる限りご自宅からご観覧ください。大切な方々を守るため、ご協力をお願いします。

    市制50周年企画 「#いこまおうち花火」の写真を募集します!

    市制施行周年を記念して10月31日に打ち上げる50周年記念花火。
    ご自宅付近から撮影した花火の写真を募集します。
    みなさんらしい渾身の一枚を撮影してみませんか?

    記念花火打ち上げへの寄附を募集しています。

    市民の皆さまから、花火の打ち上げ費用に協力をいただき、"みんなで打ち上げる花火”を目指しています。

    市制50周年にできる限り多くの方に関わっていただき、生駒市全体で盛り上げていきたいと考えています。

    記念事業へ参加する一つの形として、花火の打ち上げに対して広く寄附、協賛等を募集します。

    皆さまのご理解とご協力をお願いします。

    なお、寄附いただいた金額は全額花火の打ち上げにかかる経費に充当します

    寄附の申込方法は以下をご参照ください。

    寄附いただいた皆様(公表に同意をいただいた方のみ掲載)

    ご寄附いただいた皆様、誠にありがとうございました。(寄附日順、敬称略)

    日本コンピューターサイエンス株式会社

    前田 幸治

    城山 祥夫

    生駒ロータリークラブ

    村田 篤彦

    松本 直子

    生駒ライオンズクラブ

    中廣 裕介

    榎木 有子

    榎木 晋作

    エクステリアパーク コンパス(株式会社奈良規松緑化)

    国際ソロプチミスト奈良-いこま

    山口 香世子

    廣瀬 早智子

    生駒市制50周年記念花火への応援メッセージ

    寄附いただいた皆様から市制50周年記念花火への応援メッセージもいただいています。

    必要に応じて句点を追加しています。

    子どもの頃に住んでたまちの花火大会は打ち上げ場所の間近に見学会場があって、当時のわたしの打ち上げ花火は「真上を見上げて見るびっくりするくらい大きいもの」でした。大きくなるにつれ会場に足を運ぶことも少なくなり、いつの間にか遠くに上がっているのを眺めるだけになってしまってます。こんな時期だからこそ、子どもの頃に見た「真上を見上げて見る大きな花火」を生駒の子ども達にも体験してもらいたいです。そして、そんな体験が子ども達の将来の糧になりますように。

    生駒市の夜空で感動を皆様に届けてください!

    50周年おめでとうございます。

    これからの未来へ

    生駒市にお住まいの方、また生駒市で活動されている方、ひとり一人のいろんな思いが詰まった地域。これからもそんな方々を大切にしながら、誇れる地域にしていってください。

    市制50周年の打ち上げ花火が好天の元実施され諸々の行事も成功しますように

    生駒市制50周年おめでとうございます!生駒市は住みやすくて、魅力的な自然や遊園地があって、素敵な街です♪これからも一緒になって、生駒市をさらに住みやすい街にしていきたいです!これからも一市民として生駒市を応援していきます!

    この街に来て30年余り。生駒山に育まれ、地域の皆さんに見守っていただき、無事に子どもを育てることができました。ありがとうございます❣️これからも住みやすいまちづくりをよろしくお願いします。私も少しでもご恩返しができればと思っています。

    生駒市民になって6年になります。ほんとに住みやすい町でこれからも住み続けたいので、応援しています。がんばってください。

    生駒に住んで26年。子育てしやすい街だと思います。これからも住み続ける予定です。子どもたちの未来を願って寄付しました。楽しみにしております。

    より住み良い街づくりをお願いします。

    生駒市に住んで約8年になりますが自然豊かで住環境の良さが気に入っています。今回、50周年の記念花火という事で一住民として僅かではありますが寄付をさせて頂き、花火を楽しみにしたいと思います。11月1日は生駒市がスタートとした日ですがちょうど息子の誕生日でもあり、縁を感じます。これからも住民が住みやすく、満足して住み続けられる街づくりを目指して頂ければと思います。

    今年の花火も見学させていただきました。子供さんからお年を召した方まで楽しみにしておられる方がたくさんおられます。応援致しております。

    今年も見学致しました。これからも応援しています。生駒市の益々の発展をお祈りしております。

    東京から生駒に来て6年、良い街だと実感してます。ますます活気ある街でありますよう願ってます!

    住みよい町を維持していただいて感謝しています。ありがとうございます。

    寄附の申込について

    インターネット(ふるさとチョイス)による寄附

    ふるさとチョイスはこちら

    クレジット決済可能で24時間ご利用いただけます。
    9月1日(水曜日)~10月22日(金曜日)までご利用いただけます。

    郵送・ファックスによる寄附

    以下の寄附申込書に必要事項を記入いただき、生駒市役所市制50周年事業室宛(〒630-0288 奈良県生駒市東新町8番38号 FAX:0743-74-9100)へ、ご提出をお願いします。

    ≪現金書留でご入金される方へ≫
    寄附申込書と現金を現金書留でお送りください。現金書留の手数料・郵便料は、恐れ入りますがご負担いただきますようお願いいたします。

    市役所窓口で寄附

    生駒市役所市制50周年事業室(市役所4階秘書課内)窓口で、寄附申込書のご記入と現金でのご寄附をお願いします。
    平日の8時30分から17時15分にお越しください。印鑑などは不要です。

    ≪新型コロナウイルス感染拡大防止へのご協力のお願い≫
    金融機関窓口等を利用される場合は、混雑を避けるなど感染防止に十分ご注意ください。
    また、ご自宅などで手続き可能な「インターネット申込」や「クレジット決済」等を、できる限りご利用ください。

    募金箱での寄附

    市内郵便局11か所の窓口に募金箱を設置しています。郵便局営業時間にご利用ください。

    ご入金について

    クレジット決済(手数料無料)

    9月1日(水曜日)~10月22日(金曜日)までご利用いただけます。
    詳しくはポータルサイトでご確認をお願いします。

    ≪外部リンク≫
    ***ふるさとチョイスのサイトはこちらから***(別ウインドウで開く)

    納付書(指定金融機関)【手数料無料】

    ●申込日から1週間程度で納付書をお送りいたしますので、指定金融機関でご入金をお願いします。

    ●指定金融機関…南都銀行、みずほ銀行、三井住友銀行、りそな銀行、京都銀行、関西みらい銀行、三井住友信託銀行、京都中央信用金庫、奈良信用金庫、大和信用金庫、近畿労働金庫、奈良県農業協同組合、近畿2府4県のゆうちょ銀行または郵便局

    (注意)・・・全国の本支店の窓口で振り込みが可能です。上記の金融機関であっても、専用納付書以外で振り込みをされると、手数料がかかりますのでご注意ください。

    現金書留

    寄附申込書と現金を生駒市役所市制50周年事業室(〒630-0288 奈良県生駒市東新町8番38号)へ現金書留でお送りください。

    現金書留の手数料・郵便料は、恐れ入りますがご負担いただきますようお願いいたします。

    市役所窓口【手数料無料】

    生駒市役所市制50周年事業室(市役所4階秘書課内)窓口で、寄附申込書のご記入と現金でのご寄附をお願いします。

    平日の8時30分から17時15分にお越しください。印鑑などは不要です。

    郵便振替、銀行振り込み等の入金は10月中にお願いします。

    返礼品について

    本事業への寄附に対して、返礼品はございません。

    通常のふるさと納税と異なりますので、ご注意ください。

    受領証明書の送付

    ご入金が確認できましたら、「寄附金受領証明書」を順次発送いたします。

    入金のご案内・寄附受領証明書の発送までにお時間を頂戴する場合がございますので、ご了承をお願いします。

    寄附金控除について

    個人からの生駒市への寄附金のうち、2,000円を超える部分は、控除手続き(確定申告)を行えば、「その年分の所得税」と「翌年度分の個人住民税」から差し引かれます(上限があります)。
    詳しくは、ふるさと納税ポータルサイト(別ウインドウで開く)(別ウインドウで開く)国税庁のページ(別ウインドウで開く)(別ウインドウで開く)の「個人が支出した寄附金の控除」をご参照ください。

    2,000円の負担でできる寄附金額の試算等について詳しくは「寄附金税制(税の軽減)について)」 をご確認ください。

    ワンストップ特例申請制度について、詳しくは制度の概要(ふるさと納税ワンストップ特例制度など)(別ウインドウで開く)をご確認ください。

    法人からの生駒市への寄附は、法人税額の算定上、寄附金を支出した事業年度で損金算入できます。
    詳しくは、国税庁のページ(別ウインドウで開く)(別ウインドウで開く)の「法人が支出した寄附金の損金算入」をご参照ください。

    なお、寄附金控除の対象になるのは、2,000円を超える部分ですが、寄附につきましては、2,000円以下でもお受けしておりますので、応援よろしくお願いいたします。

    個人情報の取り扱いに関して

    本事業に関して取得する個人情報は、寄附金の受付及び入金に係る確認・連絡等に利用するものであり、それ以外の目的で使用するものではありません。
    また、ふるさと納税業務を委託しているため、寄附情報は委託先に提供されます。また、ふるさと納税担当課と共有しますので、予めご了承ください。

    お問い合わせ

    生駒市市長公室市制50周年事業室

    電話: 0743-74-1111 内線(事業係:206)

    ファクス: 0743-74-9100

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム

    [公開日:2021年10月1日]

    ID:26804