ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

検索

サイト内検索

現在位置

あしあと

    「道路族」とならないようにしましょう

    • [更新日:2021年3月3日]

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

     

     昨今、いわゆる「道路族」と呼ばれる方の行為が全国的に問題となっています。

     「道路族」とは、スケートボードやブレイブボードといった遊具の使用、大縄跳びや鬼ごっこなどを生活道路上で行い、それらによって生じる騒音(子どもたちの大声など)や器物損壊(車にボールを当てる、樹木の損傷など)、また、他人の敷地への不法侵入(ボールを無断で拾いにくるなど)の迷惑行為をする子どもたちとその保護者を指す言葉です。

     道路は、不特定多数の方が利用される公共用地です。道路の機能が損なわれる場合は、その道路管理者の責任において修繕などを行っています。また、交通安全上支障となる道路利用や近隣住居の方が迷惑となるような行為は、社会通念上適切な使用方法とは言えません。いわゆる「道路族」の行為は、不特定多数の方が迷惑な行為と感じられているものと思われます。道路上で子どもを遊ばせるなどの迷惑行為は、本来の道路の公共性を阻害する行為である場合や支障を及ぼす場合には、状況などを確認し、警察署へ指導強化を要請することとなります。

     一方、子どもたちの健やかな成長には、友達と屋外で遊ぶことは非常に大切なことです。生駒市の一人当たりの公園面積は全国と比べて広く、生駒山麓公園など広い敷地を持つ総合公園のほか、住宅地内や近隣の幅広い世代が集まりやすい場所に公園があり、子どもたちの外遊びに是非ご活用ください。また、市広報紙「いこまち」2月号でも公園の特集記事を掲載していますのでご覧ください。
     https://www.city.ikoma.lg.jp/cmsfiles/contents/0000004/4970/210201_all.pdf

     なお、騒音についてはモラルの問題となることから、市において規制することはできません。本市では法律相談を定期的に開設しています。法律によって解決できる場合は法律相談をご利用いただくか、騒音などが度を越した迷惑行為と感じる場合には、生駒警察署(電話 0743-74-0110)へご相談ください。

    お問い合わせ

    生駒市総務部防災安全課

    電話: 0743-74-1111 内線(防災係:255、生活安全係:363)

    ファクス: 0743-74-9100

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム

    [公開日:2021年3月3日]

    ID:23286