ページの先頭です

遺贈寄附「ふるさとレガシーギフト」

[2020年1月21日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

あなたの意志と資産を生駒に残しませんか

まちに想いを遺す社会貢献

近年、人生最期の社会貢献として遺産の一部をふるさとのために使う「遺贈寄附(遺言による寄附)」や「相続財産の寄附」を考える人が増えています。しかし、「これから生活費や医療費がどのくらい必要かわからないので不安」という方もおられると思います。

ふるさとレガシーギフトは、ご自身の幸せな人生や生活の充実のために財産を使っていただきやすい、新しい遺贈寄附です。

また、手続きが簡単で、「生駒市へ恩返ししたい」「地域の人たちに喜んでほしい」「ふるさと生駒が大好き」など、皆さんの大切な想いを確実に遺せるため、平成31年4月から全国で初めて導入しました。

皆さんの想いをかたちにしていただけませんか。 
よろしくお願いいたします。 

ふるさとレガシーギフトの特徴

  • 遺言書は不要です。遺言代用信託を活用するため、手間と費用がかからず、地域への想いを手軽に確実に叶えることができます。
  • 寄附は寄附者が亡くなった時に実行されるので、生前は預貯金と同じような扱いになります。
  • 寄附の使いみちを教育・福祉・産業振興・環境・公益団体支援などと首長一任の6つのコースから選べます。
  • 寄附者の思いをより尊重するため、市長などが直接お話を聞き、ご意向を伺います。
  • 生前に生駒市から感謝状を贈呈します。
  • 生駒市へ遺贈寄附した寄附金は相続税の対象外となります。
  • 相続人からの遺留分減殺請求には、弁護士が対応します。

お申し込みの流れ

  1. ふるさとレガシーギフト(外部サイト)で寄附の使いみちや仕組みなどを確認
  2. 1.のWEBサイト上にリンクされた信託銀行のWEBサイト(別ウインドウで開く)を確認
  3. 信託銀行に電話で資料請求(インターネットからは申請できません)  
  4. 使いみちを指定した上で、信託契約の締結と信託金の払込みを行う。

お問い合わせ

生駒市総務部行政経営課

電話: 0743-74-1111 内線(経営係:313、収益確保係:289)

ファクス: 0743-74-2100

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


ページの先頭へ戻る

〒630-0288 奈良県生駒市東新町8番38号

市役所までの地図・アクセス

代表電話:0743-74-1111 ファクス:0743-74-9100

業務時間 8時30分~17時15分【閉庁日 土・日・祝・年末年始】

法人番号 1000020292095

Copyright (C) Ikoma City All Rights Reserved.