ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

検索

サイト内検索

現在位置

  • ホーム
  • 令和3年度生駒市胃がん(バリウム・集団)検診詳細

あしあと

    令和3年度生駒市胃がん(バリウム・集団)検診詳細

    • [更新日:2021年4月20日]

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

     

    実施期間

    添付ファイル

    Adobe Reader の入手
    PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

    受診できる方

    • 40歳以上の生駒市民(昭和57年4月1日以前生まれの方)

       (注意)職場検診、人間ドック等で受診機会のある方は、そちらの検診を優先的に受診してください。


    自己負担金

    • 自己負担金は1,500円です。
    • 72歳以上(昭和25年4月1日までに生まれた71歳の方も含む)の方は750円です。
    • (注意)生活保護世帯の人は、健康課で事前申請すれば無料です。


      

    注意!次のいずれかに該当する方は受診できません。

    • 年度内に一度本市が実施する胃がん検診を受診された方は、受診できません。

    (注意)昨年度に本市が実施する胃内視鏡検診を受診された方は、受診できません。

    • 妊娠中の方若しくは妊娠の可能性がある方又は現在胃や腸の病気で治療中の方若しくは過去にバリウムを飲んで副作用(ショック、気分不快、アレルギー、誤嚥等)が出た方又は自力で立位を保持することや、撮影台の手すりを自分でつかむことが困難な方若しくは排便が困難な方(3日以上便秘が続いている方等)は受診できません。
    • 次の方は主治医に事前にご相談ください。大腸ポリープを切除された方、開腹手術をされた方、腸閉塞の既往がある方、腎臓病(人工透析)などで水分制限を受けている方。
    • 授乳中の人へ:検診後に内服する下剤の成分が母乳へ移行する可能性がある為、内服後48時間は授乳を避ける必要があります。

    受診する上の注意点

    お問い合わせ

    生駒市福祉健康部健康課

    電話: 0743-75-2255

    ファクス: 0743-75-1031

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム

    [公開日:2021年4月20日]

    ID:1662