ページの先頭です

生駒市景観形成基本計画

[2017年11月7日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

本市では、平成6年3月に景観づくりに関する指針として「生駒市都市景観形成ガイドプラン」などを策定することにより、景観づくりを進めてきました。
その後、景観に対する幅広い関心が高まる中、平成16年に景観法が施行されたことから、本市は景観の魅力を守っていくために、平成23年に景観法に基づく景観行政団体となりました。そこで、本市独自の景観づくりを進めるために、行為の規制等を定めた「生駒市景観計画」を策定し、景観づくりに関する法的な規制の枠組みを整えました。
これらにより、一定の方向性は示せたものの、生駒らしい景観づくりを進めていくためには、景観づくり全般に関わるマスタープランの策定が課題となっていました。

「生駒市都市景観形成ガイドプラン」等の策定から約20年が経過した現在、景観に対する考え方も大きく変わってきています。そのことを踏まえ、将来における本市の景観づくりの方向性を示すために「生駒市景観形成基本計画」を策定しました。本計画は、建築家であるクリストファー・アレグザンダーが著書「時を超えた建設の道」の中で提唱した「パタン・ランゲージ」の手法を参考にし、本市の景観の成り立ちや特徴を読み解き、そこから導き出される生駒らしさを感じられる景観の特徴を「パターン」と呼ぶ単語にし、それらを組み合わせることにより、景観づくりに活用できるようになっています。また、地域や立場の違いに沿った景観づくりの方法も紹介しています。

「生駒市景観形成基本計画」~生駒らしい景観づくり~

「生駒市景観形成基本計画」 生駒らしい景観づくり
1000円(みどり公園課)

今後は、本計画をもとにして、市民・事業者・行政が協働して生駒らしい景観づくりに取り組んでいけるよう、意識の啓発や取り組みへの誘導や支援、公共事業において良好な景観づくりを先導するなど、総合的に進めてまいります。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


ページの先頭へ戻る

〒630-0288 奈良県生駒市東新町8番38号

市役所までの地図・アクセス

代表電話:0743-74-1111 ファクス:0743-74-9100

業務時間 8時30分~17時15分【閉庁日 土・日・祝・年末年始】

法人番号 1000020292095

Copyright (C) Ikoma City All Rights Reserved.