ページの先頭です
上下水道部

生駒のおいしい水

[2017年4月28日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

生駒の水道水がおいしいって本当!?

生駒の水道水は、実はおいしい要素がたくさん詰まっている水なのです!

そこで、生駒市上下水道部では、皆様が水道水のおいしさを実感していただくきっかけ作りとして、公共施設での「水飲み場」の整備、「給水スポット」の拡大、市や自治会主催のイベントへの給水機の貸出し等に取り組んでいます。
また、どんどこ祭りでは毎年「利き水コーナー」を出展し、市販のペットボトル水と飲み比べていただくイベントを行っています。

ケーブルテレビの市広報番組「ラブリータウンいこま」でも生駒の水道水が紹介されました。

生駒の水道水はなぜおいしいの?

生駒の水道水は、深層地下水を汲み上げ、おいしいと感じる成分を損なうことの少ない膜ろ過処理等をした浄水と、奈良県営水道で高度浄水処理等をした浄水をブレンドしています。
なお、この水は、旧厚生省「おいしい水研究会」が全国の水道水に含まれる成分や水質などから定めた“おいしい水”の6つの要件を満たしています。

  1. 生駒の地下水
    地下水のおいしいと感じる成分を生かしつつ、一定以上の大きさの不純物を除去できる膜ろ過処理をしています。
  2. 奈良県営水道の表流水
    吉野川の水:万葉集にも詠われた、美しい吉野の地を流れる吉野川から受水しています。この吉野川 の水は、環境基準上、最もきれいな水となっています。
    宇陀川の水:薬品を使用しない自然にやさしい高度浄水処理された宇陀川の水を受水することにより、安全でおいしい水を提供できるようになりました。

おいしい水の6つの要件

1.蒸発残留物

  • おいしい水の要件
    30~200mg/L
  • 生駒市(市内の管末8箇所の平均値(平成28年))
    128mg/L
  • 解説
    水を沸騰させても蒸発しないミネラルなどの含有量を示します。量が多いと苦味、渋味などが増し、適度に含まれているとコクのあるまろやかな味がします。

2.硬度

  • おいしい水の要件
    10~100mg/L
  • 生駒市(市内の管末8箇所の平均値(平成28年))
    47mg/L(軟水)
  • 解説
    ミネラルの中で量的に多いカルシウム、マグネシウムの含有量を示し、硬度の低い水はクセがなく、高い水は好き嫌いがでてきます。また、マグネシウムの多い水は苦味が増します。軟水:120mg/L未満、硬水120mg/L以上(WHO定義)

3.遊離炭酸

  • おいしい水の要件
    3~30mg/L
  • 生駒市(山崎浄水場、谷田浄水場、真弓浄水場の平均値(平成26年~平成28年))
    3.4mg/L
  • 解説
    水に溶け込んでいる二酸化炭素で、さわやかな味を与えます。あまり多くなると刺激が強くなり、清涼感が失われます。

4.過マンガン酸カリウム消費量

  • おいしい水の要件
    3mg/L以下
  • 生駒市(山崎浄水場、谷田浄水場、真弓浄水場の平均値(平成26年~平成28年))
    0.7mg/L
  • 解説
    有機物量を示し、多いと渋味をつけ、多量に含むと塩素の消費量に影響して水の味を損ないます。

5.臭気度

  • おいしい水の要件
    3以下
  • 生駒市(山崎浄水場、谷田浄水場、真弓浄水場の平均値(平成26年~平成28年))
    1未満
  • 解説
    水源の状況により様々な臭いがつくと不快な味がします。

6.水温

  • おいしい水の要件
    20°C以下
  • 生駒市(市内の管末8箇所の平均値(平成28年))
    18.4°C
  • 解説
    夏に水温が高くなると、水の味があまりおいしくなく感じられますが、冷やすとおいしく飲むことができます。

おいしく飲めるひと工夫

水道水には塩素を入れていますが、細菌の繁殖を抑える効果があり、安全にお客さまにお届けするために法令で義務付けられています。

人によっては臭いや味が気になることがありますが、10~15度に冷やすと気にならなくなります。また次の方法を組み合わせると生駒の水道水本来のおいしさを味わうことができますので、試してみてください!

水を飲むイラスト

•やかんなどのふたを開けたまま、5分程度沸騰させる。(塩素を除去)
•一晩そのままくみ置く。(塩素を除去)
•透明な容器に水道水を入れ、30分~1時間日光を当てる。(紫外線が塩素を除去)
•レモン汁を数滴入れる。(塩素がビタミンCとの化学反応で変化)
•備長炭や竹炭を入れる。(炭が塩素を吸着し、炭のミネラル分も溶け込んでまろやかな味に)

(注意) 水道水から塩素がなくなると、細菌が繁殖しやすくなりますので、できるだけ早めにお召し上がりください。

水道水と出かけよう!

熱中症の予防には、のどの渇きを感じる前に水分を摂ることが大切です。水道水をマイボトルに入れて持ち歩くことで、こまめな水分補給ができ、熱中症の予防に効果的です!

また、水道水をマイボトルに入れて持ち歩けば、ペットボトル等のゴミが出ません。水道水を利用すればごみの削減ができ、CO2排出量の削減に取り組むことができます。

「水飲み場」や「給水スポット」で冷たくておいしい生駒の水道水をマイボトルに入れてみてください!

水飲み場一覧

市内6箇所の公共施設には直接飲むだけでなく、マイボトル等に給水できる水飲み場があります。
冷た~いお水を素早く給水できます!

給水スポット一覧

給水スポットとは、お店をご利用されたお客様がマイボトルに無料で水道水を入れてもらえるお店のことです。
この事業に賛同してもらえる協力店も募集しています!

市主催のイベントでのPR

利き水コーナーの画像

「生駒山スカイウォーク」では給水機を設置し、参加者に冷たい水道水を飲んでいただき、「いこまどんどこまつり」では利き水コーナーを出店し、水道水のおいしさを実感していていただくなど、市主催のイベントで水道水のPRを行っています。
「利き水コーナー」では、数種類(生駒の水、国産・外国産ミネラルウォーター)の冷やした水を飲み比べ、おいしいと思う順番、どの水が水道水と思われたかなどを答えいただきます。
その結果、毎年、半数近くの方がどの水が水道水かを当てることができず、中でも水道水が一番おいしいと答えていただいており、生駒の水と市販のミネラルウォーターは遜色ないことが証明できました。
イベントにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください!

給水機等の貸出

給水機の画像

市内で行事を行う自治会等の団体に給水機等を無償で貸出しています。

利用方法
1.貸出日の3日前までに電話で仮予約
2.申請書を書面で提出
3.審査→貸出
4.返却(簡単なアンケート調査)

詳細は申請書ダウンロードコーナーをご覧ください。

アンケート調査にご協力ください

多くの皆様に安全でおいしい生駒の水道水を積極的に利用してもらうために色々な方法でPRしています。
現在、PRの参考とするため、アンケート調査(別ウインドウで開く)を実施していますのでご協力よろしくお願いします。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


ページの先頭へ戻る

〒630-0122 奈良県生駒市真弓2丁目13番1号 生駒市水道事業事務所

アクセス

代表電話:0743-79-2800 ファクス:0743-79-2772

業務時間 8時30分~17時15分【閉庁日 土・日・祝・年末年始】

法人番号 1000020292095

Copyright (C) Ikoma City All Rights Reserved.