ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

上下水道部

スマートフォン表示用の情報をスキップ

検索

サイト内検索

メニューの終端です。

現在位置

あしあと

    貯水槽から、直結直圧給水および直結増圧給水への切替について

    • [更新日:2022年10月7日]

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

     

    直結直圧給水方式及び直結増圧給水方式の切替をご検討される場合

    直結直圧給水方式とは

     貯水槽を経由せず、配水管の水圧により直接給水する方式をいいます。生駒市の基準では、5階建てまでの集合住宅等で、ファミリータイプの住宅で50戸までが基準の対象建物となります。

    直結増圧給水方式とは

     直結直圧給水方式で配水管の水圧により直接給水する方式に加え、高層階に給水するための水圧不足を補うため、増圧装置(ブースター)を設置して給水を可能にする方式で、生駒市では平成27年4月から基準を施行しています。生駒市の基準では、10階建て程度までの集合住宅等で、ファミリータイプの住宅で43戸までが基準の対象建物となります。

    切替のメリット

    1.貯水槽のスペースを有効利用することができる。

    2.貯水槽の点検・清掃等の維持管理が不要となる。

    3.配水管の圧力を利用するため、電気使用量を削減できる。


    切替の際の手順

    1.切替可能かどうか事前調査依頼書の提出

    2.事前調査の結果、切替可能な場合は設計協議申請書の提出

    3.設計協議の結果、切替可能な場合は生駒市指定給水装置工事事業者から給水装置工事申込書の提出(事前に見積もりにて工事費用の確認が必要)


    切替の対象外物件

    1.入院設備のある病院、養護老人ホーム等

     災害、事故等による水道の断減水時にも水の確保が必要なため。

    2.薬品製造工場、メッキ工場、研究施設等

     逆流等により配水管の水質を悪化させる恐れがあるため。

    3.学校、公民館等

     災害時に避難施設として指定されるため。

    お問い合わせ

    生駒市上下水道部工務課

    電話: 0743-79-2800 内線(管理係:(給水担当)745 (修理担当)746 工務係:743)

    ファクス: 0743-79-2772

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム

    [公開日:2022年10月3日]

    ID:27491