ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

検索

サイト内検索

現在位置

  • ホーム
  • 「ミライのキオク」~歴史写真と同じアングルで撮って公開

あしあと

    「ミライのキオク」~歴史写真と同じアングルで撮って公開

    • [更新日:2020年10月23日]

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

     

    「ミライのキオク」 ~歴史写真と同じアングルで撮って公開

    mirainokioku

    古い写真には、当時の生活やまちの姿を思い起こさせる力があります。昭和から今への移り変わりを写真データとして残し、ミライへ伝えてみませんか?

    昭和時代の写真を参考に、それらが撮られた場所を探索。グループに分かれて散策しながら、同じアングルでの撮影に挑戦します。その後、撮影した写真を「オープンデータ」としてインターネットで公開し、今と昔を比較します。

    1982_2019


    「オープンデータ」とは、誰もが無料で自由に利用できるデータのこと。今回利用する昭和時代の写真は、生駒市がオープンデータとして公開しているものです。「オープンデータ」そのものは、難しそうでとっつきにくいイメージがあるかも知れません。写真データを通じて、その活用を体験してみましょう。


     【注意】
    このイベントは終了しました。イベントレポートはこちら

    親子での参加も歓迎します。小学生以下は、保護者と一緒にご参加ください。
    中学生以上は、別途申し込みが必要です。

    対象

    歴史や写真に興味のある人

    日時

    2019年11月23日(祝日) 10時00分~16時00分
    昼食は散策する間に各自でとります。

    持ち物

    カメラ(スマートフォンでも可)、筆記用具

    場所

    市民活動推進センターららポート 3階

    定員

    20人(抽選制)

    参加費

    無料

    申込み

    申込みフォーム このイベントは終了しました。

    締め切り

    2019年11月7日(木曜日)

    抽選結果

    抽選結果は、当落にかかわらず、2019年11月12日(火曜日)までにメールで通知いたします。