ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

検索

サイト内検索

現在位置

  • ホーム
  • ヘビを見かけた時の対応について

あしあと

    ヘビを見かけた時の対応について

    • [更新日:2018年6月8日]

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

     

    ヘビを見かけたら?

    ヘビは、生態系を成す自然の生きものですので、市では捕獲・駆除や追い払うことを行っていません。通常はしばらくするとエサを求めて別の場所に移動しますので、ヘビを見かけても刺激を与えないようにしてその場を離れてください。

    なお、どうしても駆除したい場合は、直接、駆除業者へ依頼するなどして駆除してください。(駆除料金は有料となります。)

    ヘビを寄せ付けないようにするためには

    ヘビを寄せ付けないようにするには、以下の方法が有効です。

    ・ネズミなど、ヘビのエサとなるものを駆除する。

    ・ヘビは外敵から身を守れる場所を好むため、ヘビの巣となりそうな場所の草刈りをしたり、やわらかい土の穴や木の根元の隙間を埋めたりする。

    ・人家への侵入は、穴や隙間を埋め、塀などを設置することで防ぐ。

    市内で見られるヘビについて

    市内で見られる主なヘビは、無毒であるアオダイショウやシマヘビ、有毒であるヤマカガシ、マムシです。むやみに近づくとかまれる危険がありますので、近づかないようにし、絶対に素手で触らないようにしましょう。

    万が一マムシ等にかまれた場合は速やかに医療機関を受診してください。

    お問い合わせ

    生駒市 市民部 環境保全課
    電話: 0743-74-1111 内線(保全係:373) ファクス: 0743-75-8125

    [公開日:2018年6月8日]

    ID:9739