ページの先頭です
上下水道部

市内で開催されるイベントでのPR

[2017年10月3日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

市内で開催されるイベントでのPR

平成29年度 生駒聖天お彼岸万燈会(いこまいいもの市)

 平成29年9月23日(土曜日)生駒市水道事業では、宝山寺“お彼岸 万燈会”で併催された「いこまいいもの市」において、“いこまのいいもの”として生駒市の水道水を出品しました。(無料)


 皆様がんばって階段を登ってきたということもあり、冷たく冷えた水道水は身に染みて美味しいと喜んでくださいました。中には何度もお代わりを飲まれる方も♪

 当初は前日に煮沸させ、冷やした水道水を約40ℓ持参しましたが、18時30分頃には無くなってしまい、さらに水道水を追加することに。

 そして、19時45分頃には持参した500個以上の紙コップも無くなり、残念ながら閉店となってしまいました。もっと沢山の方に飲んでいただける良い機会だったのですが、残念でなりません。


 次回参加させていただく際にはもっとたくさんの紙コップを用意して臨みたいと思います!


 参拝されていた方は生駒市民だけではなく、県内各市、京都や大阪から来られている方も多く見えました。他市町村の皆様の反応もよく、生駒市の水道水は美味しいから引っ越そうかな?という心の声が聞こえた気がします。(個人的な感想です。)


飲んでいただいた皆様、本当にありがとうございました!

宝山寺 万燈会でのいこまいいもの市における水道水pr

今後とも生駒市の水道水をよろしくお願いします。(^^)/

第16回いこまどんどこまつり(平成29年8月5日開催)

 『いこまどんどこまつり2017』において、今年も『利き水コーナー』を出店したところ、364人の方に参加していただきました。利き水とは別にブースに設置していた冷たい水道水も好評で、約500人の方に飲んでいただくことができました。

 利き水では、3種類の水(本市の水道水、国産・外国産ミネラルウォーター)を飲んでいただいた後、おいしいと思う順番、どの水が水道水と思われるか等についてお尋ねしました。

 その結果、おいしいと思う水については、ほぼ均等に意見が分かれました。おいしさの感じ方には個人差がありますが、約6割の人が水道水を当てることができなかったことからも、生駒市の水道水はミネラルウォーターと遜色(そんしょく)ないおいしさと言えるのではないでしょうか。

 大変暑い中、当ブースにご来店いただき、ありがとうございました。

【一番おいしいと感じた水は?】

・水道水             122人(約34%) 

・国産ミネラルウォーター       110人(約30%) 

・外国産ミネラルウォーター   132人(約36%)


【一番おいしくないと感じた水は?】

・水道水             128人(約35%)

・国産ミネラルウォーター       132人(約36%)

・外国産ミネラルウォーター   104人(約29%)


【水道水だと感じた水は?】

・水道水             150人(約41%)

・国産ミネラルウォーター       115人(約32%)

・外国産ミネラルウォーター     99人(約27%)



利き水コーナーの画像

北和都市水道事業協議会による利き水体験(平成29年7月16日開催)

利き水体験に並ぶ参加者

生駒市、奈良市、天理市、大和郡山市の4市で構成される北和都市水道事業協議会が主催となり、ベルテラス3階のベルステージにおいて、水道水の美味しさを再認識し、飲用での利用を促進することを目的として利き水体験を実施しました。

利き水とは・・・。
A,B,Cの3つの給水機に生駒の水道水、外国産ミネラルウォーター、国産ミネラルウオーターのいずれかが入っています。
それぞれの水を飲み、どの給水機の水が水道水かを当てていただくゲームです。

解答を記入する参加者



どの水が水道水だったのかな??

皆さんかなり悩まれていました。
それほど水道水とミネラルウオーターと区別がつかなかったということですね♪




水道水を当てるぞ!!
と意気込んでいた7人組の仲良しグループですが、、、
正解者は2人だけでした。




水道水を当ててくださったご家族。
正解者には〝折りたたみボトル”か〝水笛”を進呈しました。



正解して折りたたみボトルを手に入れた方は、早速ベルステージに設置されている水飲み場で水を汲んでおられました。

水笛を手に入れた子ども達は上手に笛を鳴らして、楽しそうにしていました。

今回の利き水体験を通じて、水道水に対するイメージがより良いものとなったのではないでしょうか?
今後とも、皆様の積極的な水道水の利用をよろしくお願いいたします。


次回は8月5日(土曜日) どんどこまつりにて利き水を実施します!
皆さま是非ご参加ください!

生駒山スカイウォーク(平成29年6月3日開催)

給水機で給水する参加者の画像

Aコースのゴール地点の南コミュニュティーセンターに給水機を設置し、参加者のみなさまに生駒の水道水を飲んでいただきました。

当日は非常に過ごしやすい気候で、参加された皆様は新緑の生駒を気持ちよく楽しまれた様子でした。

ゴール地点での振る舞い水は、「疲れた身体に染み入る!」「冷たくて美味しい!」と喜んでいただきました。
また、「水道水のイメージが変わった。」とのうれしいお言葉をいただくことができて、生駒市水道事業としてもとても充実した一日となりました。

参加者のみなさま、お疲れ様でした!

第15回いこまどんどこまつり(平成28年8月6日開催)

利き水コーナーの画像

『利き水コーナー』も4回目となった今年は、300人の方に参加していただくことができました。
今年も、3種類の水(本市の水道水、国産・外国産ミネラルウォーター)を飲み比べていただき、おいしいと思う順番、どの水が水道水と思われるかをお尋ねしました。
結果は、昨年に引き続き、多くの方が一番おいしいと思う水に水道水を選んでくれました!今年も、市販のミネラルウォーターと遜色(そんしょく)なく、「水道水はおいしい」と感じている方が多いということを実感できました。                                     さらに、利き水コーナーとは別に設置した冷たい水道水が今年も大好評で、昨年を上回る約700人の方に飲んでいただきました。
大変暑い中、当ブースにご来店いただき、ありがとうございました。    

利き水コーナーの画像

【一番おいしいと思う水は?】                                                                   水道水              131人(約44%)                                                           国産ミネラルウォーター    69人(約23%)                                                          外国産ミネラルウォーター  100人(約33%)   

生駒山スカイウォーク(平成28年5月21日開催)

給水機で給水する参加者の画像

Aコースのゴール地点の南コミュニュティーセンターに給水機を設置し、参加者のみなさんに生駒の水道水を飲んでいただきました。
当日は快晴で暑かったこともあり、昨年と比べ倍近くの約560人の参加者に、冷たい水道水のおいしさを実感していただきました。
参加者のみなさん、暑い中お疲れ様でした!

第14回いこまどんどこまつり(平成27年8月1日開催)

今年も『利き水コーナー』を出店したところ、約250人の方に参加していただくことができました。
さらに、暑さも厳しかったことから、利き水とは別にブースに設置していた冷たい水道水も大好評で、約500人の方に飲んでいただくことができました。
利き水では、3種類の水(本市の水道水、国産・外国産ミネラルウォーター)を飲んでいただいた後、おいしいと思う順番、どの水が水道水と思われるか等についてお尋ねしました。
その結果、今年は何と一番おいしい水に水道水を選んでもらうことができました!
また、半数近くの人がどの水が水道水かを当てることができず、今年も市販のミネラルウォーターと遜色(そんしょく)ないことが証明されました。大変暑い中、当ブースにご来店いただき、ありがとうございました。

【一番おいしいと思われる水は?】                                                                    水道水             107人(約42%)                                                                  国産ミネラルウォーター    73人(約29%)                                                                外国産ミネラルウォーター  72人(約29%)

利き水コーナーの画像

生駒山スカイウォーク(平成27年6月6日開催)

Bコースゴールの南コミュニティセンターに給水機を設置し、参加者のみなさんに生駒の水を飲んでいただきました!
曇天模様で少し肌寒かったのですが、約300人の参加者にご協力いただき、水道水は冷やすとおいしいということを実感していただきました。
参加者のみなさんお疲れ様でした!

給水機で給水する参加者の画像

第13回いこまどんどこまつり(平成26年8月2日開催)

今年も『利き水コーナー』を出店したところ、雨天にもかかわらず、320人ご来店いただくことができました。
昨年と同じ3種類の水(本市の水道水、国産・外国産ミネラルウォーター)を飲んでいただいた後、おいしいと思う順番、どの水が水道水と思われるかについてお尋ねしました。
その結果、34%の人が水道水を一番おいしいと答えていただき、また約6割の人がどの水が水道水かを当てることができませんでした。やはり、“生駒の水”は市販のミネラルウォーターの水と遜色(そんしょく)ないことが証明されました。
足元の悪い中、ご来店いただき、ありがとうございました。   

【一番おいしいと思われる水は?】                                                                    水道水             108人(約34%)                                                                  国産ミネラルウォーター   118人(約37%)                                                                外国産ミネラルウォーター  94人(約29%)

                                                                                                                                                              

利き水コーナーの画像

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


ページの先頭へ戻る

〒630-0122 奈良県生駒市真弓2丁目13番1号 生駒市水道事業事務所

アクセス

代表電話:0743-79-2800 ファクス:0743-79-2772

業務時間 8時30分~17時15分【閉庁日 土・日・祝・年末年始】

法人番号 1000020292095

Copyright (C) Ikoma City All Rights Reserved.