ページの先頭です
上下水道部

給水装置の凍結対策

[2018年1月22日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

 冬場に寒い日が続くと、給水管などの給水装置の水が凍結して、水が出なくなったり、膨張して給水装置に亀裂が生じて漏水したりすることがあります。この時期に必要な給水装置の防寒の点検と対策をしておきましょう!

凍結しやすい給水装置

・むき出しの給水装置

・北向きの日陰にある給水装置(特に散水栓)

・風当たりの強い、屋外にある給水装置(特に給湯器前後部分など)

防寒の方法

防寒のしかた

むき出しの給水装置や蛇口が直接冷気を受けないように保温材・布などを巻き付け、その上からビニールテープなどを巻いてください。

給水装置が凍結した場合の対処方法

給水装置が凍結してしまった場合の対処方法

自然に溶けるのを待つか凍ってしまった部分にタオルや布をかぶせて、ゆっくりとぬるま湯をかけてください。

給水装置が破裂した場合の対処方法

メーターボックス内のバルブを閉めてから、最寄りの生駒市指定給水装置工事事業者へ修理を依頼してください。

お問い合わせ

生駒市上下水道部工務課

電話: 0743-79-2800 内線(管理係:(給水担当)745 (修理担当)746 工務係:743)

ファクス: 0743-79-2772

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


給水装置の凍結対策への別ルート

ページの先頭へ戻る

〒630-0122 奈良県生駒市真弓2丁目13番1号 生駒市水道事業事務所

アクセス

代表電話:0743-79-2800 ファクス:0743-79-2772

業務時間 8時30分~17時15分【閉庁日 土・日・祝・年末年始】

法人番号 1000020292095

Copyright (C) Ikoma City All Rights Reserved.