ページの先頭です

公民連携の提案窓口「生駒市協創対話窓口」

[2020年8月6日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

topics

2020.8 テーマ型提案の募集を開始しました new!

2020.6 新型コロナウイルス感染症対策等に係る提案をお待ちしています

2020.3 生駒市協創対話窓口を開設しました 

生駒市協創対話窓口

生駒市協創対話窓口とは

少子高齢化、個人のライフスタイルの変化、価値観の多様化などにより、地域課題は複雑化しており、行政の知恵や力だけでは対応できない課題が増えつつあります。また、CSV(Creation Shared Value:共通価値の創造)やSDGs(Sustainable Development Goals:持続可能な開発目標)の達成などに向けて、民間事業者・大学等の自治体との連携ニーズは高まっています。

このような中、民間主体と行政が対話による相互理解を進め、アイデアを出し合い、互いの強みを掛け合わすことで、地域課題の解決や新たな価値を協創によって実現するため、公民連携の提案窓口「生駒市協創対話窓口」を設置しました。

ご提案をお待ちしております。

協創・・・多様な主体が緩やかにネットワークを形成し、互いが共有できる価値や解決策を創造すること。

生駒市協創対話窓口運用ガイドライン

提案方法・募集中のテーマ

提案方法は2種類あります

提案には、「テーマ型」「フリー型」の2種類あります。

テーマ型提案

生駒市が抱える特定の地域課題に関するテーマを示し、そのテーマに対する連携事業の提案やアイデア等を募集します。事業を担当する部署が設定したテーマです。

現在募集中のテーマ
 No.テーマ名 提案の募集対象(事業等の概要)担当課詳細 
 1 イノシシ被害対策

近年、イノシシによる農作物被害が急増している。さらに、生駒市では住宅開発により山林と住宅地が隣接しているため、住宅地にもイノシシが進出し、出没の苦情が増加している。農地における農作物被害の減少や、市街地における遭遇時の市民の安全確保について、従来以上に効果的な対策をとりたい。

農林課詳細はこちら

■提案方法

提案内容を記載した「協創提案シート(テーマ型)(様式3)」を窓口専用メールアドレス(k-taiwa@city.ikoma.lg.jp)まで送付ください。

フリー型提案

生駒市との連携を希望する事業やアイデア等を、テーマを問わず自由に提案できます。
常時受け付けており、提案後、内容を勘案して事業を担当する部署を特定します。

現在、「新型コロナウイルス感染症対策」「社会活動の正常化」「新しい生活様式の実現」等に係るご提案を特にお待ちしております。なお、その他の内容も通常通り受け付けています。

■提案方法

提案内容を記載した「協創提案シート(フリー型)(様式1)」を窓口専用メールアドレス(k-taiwa@city.ikoma.lg.jp)まで送付ください。

提案者及び提案内容

提案できる方

提案内容を自ら実施する意思及び能力を有する「民間事業者」「NPO法人等の法人」又は「任意団体等」

提案できない方

以下のいずれかに該当する方は提案できませんのでご注意ください。

■個人(個人で事業を営む方を除く)

■提案者(提案に関係する者も含む)及びその事業内容が、次のいずれかに該当する場合

・法令等に違反する行為を行っているもの又はこれに類するもの
・風俗営業等の規制及び業務の適正化に関する法律(昭和23年法律第122号)第2条に規定する営業に該当するもの又はこれに類するもの
・ギャンブルに係るもの(公共的団体が実施するものを除く。)
・法律に定めのない医療類似行為に係るもの
・暴力団又は暴力団員(暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条に規定する者)の関与が認められるもの
・人権侵害の事象があったもの又はこれに類するもの 

■提案内容が次のいずれかに該当する場合

・民間事業者等の直接的な営業又は、広告宣伝のみを目的とするもの
・特定の政党・宗教を支持し、又はこれに反するための政治的・宗教的教育を目的とするもの
・法令等で製造、提供等が禁止されている又は法令等に基づく許可等を受けていない役務、商品を提供するもの
・非科学的なもの若しくは迷信に類するもので利用者を惑わせ、若しくは不安を与えるもの又はそのおそれのあるもの
・その他、公序良俗、公共性・公平性に問題がある等、生駒市との連携事業としてふさわしくないもの


提案にあたっての留意事項

・提案内容や対話、調整の結果によっては実現できないことがあります。

・提案に関する庁内外の関係者との調整には、時間がかかることがあります。

・提案事業の実施有無に関わらず、市が提案及び対話、調整にかかる費用(企画や打合せ等にかかる人件費・交通費などを含む一切の費用、損害等)の補填や賠償をしません。

・対話の結果、調達や公募等の手続きが必要となった場合、生駒市が提案者から得た情報の全部または一部を利用し、公募等のための仕様を作成させていただくことがあります。

提案にあたっては、生駒市協創対話窓口運用ガイドラインをよくご確認ください。

連携実績

提案数:2件 うち事業化数:1件 (令和2年7月31日時点)

「さきめし」を利用した飲食店支援プロジェクト

生駒市と、「食」を通じた新しいコミュニケーションや価値観を提案するGigi株式会社が連携し、同社のサービス「さきめし」を利用した市内飲食店支援のプロジェクトに取り組みます。

「さきめし」とは、アプリを通じて人に食事をごちそうできるサービス「ごちめし」を通じて、新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受けている飲食店を応援したい人が食事代を先払いし、コロナ終束後にお店を訪れることで飲食店を支援できるサービスです。

[提案者] Gigi株式会社
[担当課] 商工観光課
[提案類型] フリー型
[実施時期] 令和2年4月~
[期待される価値] 新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受ける市内飲食店の支援
[市の役割] 参加飲食店の公募、利用促進等

窓口担当課

地域活力創生部 ICTイノベーション推進課(窓口42番)
0743-74-1111 (内線 688)
窓口専用メールアドレス:k-taiwa@city.ikoma.lg.jp

お問い合わせ

生駒市地域活力創生部ICTイノベーション推進課

電話: 0743-74-1111  内線(イノベーション推進係:688、システム管理係:684)

ファクス: 0743-74-9100

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


ページの先頭へ戻る

〒630-0288 奈良県生駒市東新町8番38号

市役所までの地図・アクセス

代表電話:0743-74-1111 ファクス:0743-74-9100

業務時間 8時30分~17時15分【閉庁日 土・日・祝・年末年始】

法人番号 1000020292095

Copyright (C) Ikoma City All Rights Reserved.