ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

検索

サイト内検索

現在位置

あしあと

    平成28年度 花とみどりの楽校(里山編) 第2回目 平成29年2月18日(土曜日)

    • [更新日:2021年2月25日]

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

     

    第2回 木を伐ってみよう!

    • 場所 エコパーク21とイモ山公園
    • 日時 平成29年2月18日(土曜日)

    里山編の2回目は、さっそく実習です。NPO法人日本森林ボランティア協会さんによるプログラムで、午前中は、道具の使用方法、手入れの仕方、作業の安全確保、伐木の基本等を講義していただき、午後から、イモ山公園のフィールドに出て実習です。

    講義(道具の使用方法、手入れの仕方、作業の安全確保、伐木の基本)

    NPO法人日本森林ボランティア協会さんは、1997年10月に設立され、2000年4月4日にNPO法人化されました。

    NPO法人 日本森林ボランティア協会は「市民ボランティアの手で、健全な森林になるように森林ボランティア活動を行う。」、「森林ボランティアや森林ボランティアリーダーの養成」、「活動を通して、自然に親しみ、自然に対する正しい認識と理解を深め、自然との共生のあり方を学び、さらに、都市と山村との交流を図る。」この3つを目的としています。

    主な活動は「森林ボランティア活動」、「森林ボランティアリーダーの養成」、「森林体験オープンプログラムの開催」、「各地のフィールドへの森林ボランティアの派遣」等を行っておられます。

    講師の写真

    NPO法人日本森林ボランティア協会 副理事長の山本博さんです。

    ホワイトボードを使っている講師の写真

    伐木の基礎です。
    熱のこもった講義でした。

    のこぎりの違いを説明している写真

    のこぎりの使い方です。手入れの方法も
    説明いただきました。ノコギリの目立て
    は大変難しそうです。

    実習(伐木と階段づくり)

    集合する生徒たちの写真

    いよいよ実習です。
    みんな、ヘルメットを忘れないで!

    現場に向かう様子

    現場到着です。

    チェーンソーを使っている様子

    まずは、見事なデモンストレーション。

    デモンストレーションの様子

    玉切りです。

    再生時間:0分
    なたを使っている様子

    なたを使って、階段の杭を作ります。

    階段を作っている様子

    階段の段を踏み固めます。

    階段の写真

    完成しました。

    木を伐っている様子

    女子も頑張ります。最後の1本!

    最後に集合している様子

    終了のミーティングです。

    手入れの様子

    なたの研ぎ方を説明

    皆さん、楽しそうに作業されてました。スタッフとしては、ケガがなかったのが何よりです。さぁ次は竹林です。次回は高山町の竹林整備です。

    お問い合わせ

    生駒市都市整備部みどり公園課

    電話: 0743-74-1111 内線(緑化景観係:583 公園係:587)

    ファクス: 0743-74-9100

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム

    [公開日:2019年7月23日]

    ID:8989