ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

検索

サイト内検索

現在位置

あしあと

    <国マイナポイント第2弾>マイナンバーカードで最大2万円分のマイナポイントがもらえます

    • [更新日:2022年9月20日]

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

     

    自分がよく利用する決済サービスで使えるポイント(対象に限りがあります)をもらえる、お得なキャンペーンがスタート。マイナンバーカードに健康保険証の機能を持たせたり、国などからの給付金などを受け取る口座を登録したりすると、一人当たり最大2万円相当のポイントがもらえます。


    総務省のマイナポイント事業についてのホームページはこちらから(別ウインドウで開く)


    (注意)市役所内の手続き支援窓口は大変込み合うことが予想され、今後しばらくは多くの待ち時間が発生する可能性があります。お急ぎでない方は、混雑時間帯(11時0分~14時0分)を避けてのご来庁をお願いします。

    申請期間について

    令和5年2月末までです。

    ポイントを得るには、12月末までにマイナンバーカードの申請を終えていることが必要です。

    対象者とポイントについて

    第2弾は、(1)第1弾で実施していたもの(キャッシュレス決済サービスでチャージやお買い物をする時にポイントが付与される)に加え、(2)健康保険証としての利用申込を行った人(3)公金受取口座の登録を行った人にポイントが付与されるものです。

    マイナンバーカードの新規取得(マイナポイント第1弾に申し込んでいない人、マイナンバーカードをこれから取得される人も含みます。)

    最大5,000円分のポイント
    (注意)申込時に選んだキャッシュレス決済サービスでチャージやお買い物をした場合に、その額の25%、最大5,000円分のポイントが付与されます。
    マイナンバーカードの申請期限 令和4年12月末

    【申込可能期間】令和4年1月1日から令和5年2月28日(国のシステムメンテナンス期間を除く。)

    マイナンバーカードの健康保険証としての利用申し込みを行った人(既に利用申込を行った人も含みます。)

    7,500円分のポイント

    【申込可能期間】令和4年6月30日から令和5年2月28日

    公金受取口座の登録を行った人(既に登録を行った人も含みます。)

    7,500円分のポイント

    【申込可能期間】令和4年6月30日から令和5年2月28日
    (注意)登録には本人名義の口座情報のわかるものが必要です。

    マイナポイント申込は、ご自宅等でもできます

    マイナンバーカードの読取可能なスマートフォンやカードリーダー付パソコンを使って専用サイトから申込ができます。また、コンビニや郵便局(一部店舗を除く)などでも申込を行うことができます。

    詳しくは、マイナポイント事業ホームページ(下記リンク)をご覧ください。

    マイナポイント手続スポット検索(マイナポイントホームページ)(別ウインドウで開く)


    市役所内にも手続き支援窓口を設けています

    生駒市では、「マイナポイントの予約・申込方法がわからない」、「パソコンや対応のスマートフォン等を持っていない」という方等を対象に、専用の端末を使用して、マイナポイントに係る手続きの支援を行っております。

    場所

    市役所1階ロビー

    受付時間

    平日の8時30分~17時15分

    手続きに必要なもの

    1. マイナンバーカード
    2. 利用者証明用暗証番号(数字4桁)
    3. 対象となるキャッシュレス決済サービスのアプリやカードなど
      (事前登録が必要なキャッシュレス決済サービスを選択される場合は、先に事前登録を完了してからお越し下さい。詳しくは、事前登録が必要な決済サービス一覧(マイナポイント事業公式ホームページ)(別ウインドウで開く)をご確認ください。)
    4. 公金受取口座の登録には、「券面事項入力補助用暗証番号(数字4桁)」と「本人名義の口座が確認できる書類(通帳、キャッシュカードなど)」

    その他申込時の注意事項

    • 申込が完了した後の取り消しやキャッシュレス決済サービスの変更はできません。
    • 1つのキャッシュレス決済サービスには1人分のマイナポイントのみ申込ができます。
    • 本人が本人名義のキャッシュレス決済サービスに申込む必要があります。権利の譲渡はできません。未成年者のマイナポイントについては、法定代理人名義のキャッシュレス決済サービスに申込むことができますが、同じキャッシュレス決済サービスに複数人のマイナポイントを合算して付与することはできないため、法定代理人名義の異なるキャッシュレス決済サービスを選択する必要があります。

    【ご注意ください】

    申込の際には、マイナポイントを付与するキャッシュレス決済サービスを選択する必要があります。対応しているキャッシュレス決済サービスは、対象となるサービス一覧(マイナポイント事業公式ホームページ)(別ウインドウで開く)で確認ください。
    なお、キャッシュレス決済サービスによっては、申込前に別途事前登録が必要な場合があります。詳しくは、事前登録が必要な決済サービス一覧(マイナポイント事業公式ホームページ)(別ウインドウで開く)をご確認ください。

     

    マイナポイントについて、詳しくは以下の資料または総務省マイナポイントホームページ(別ウインドウで開く)をご確認ください。

    添付資料

    Adobe Reader の入手
    PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

    マイナポイントに関する問合先等

    0120-95-0178

    【マイナンバー総合フリーダイヤル(無料)】

    0120-95-0178(音声ガイダンスに従って「5番」を選択)

    土日祝含む:午前9時30分から午後8時まで

     

    詳細については、総務省マイナポイントホームページ(別ウインドウで開く)もご確認ください。

    [公開日:2022年8月1日]

    ID:30217