ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

検索

サイト内検索

現在位置

あしあと

    令和4年度 いこま経営塾の募集について

    • [更新日:2022年9月22日]

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

     

    昨年度に引き続き「いこま経営塾(略称:イコケイ)」を開講します。

    いこま経営塾

    概要

    創業や第二創業を目指す方を対象に、セミナーやワークショップ、伴走支援を通して、事業計画策定から事業展開までを一貫して支援する創業プログラムです。

    プログラムは2段階になっており、経営の基礎が学べる第1ステップと専門家からの事業展開に向けた伴走支援が受けられる第2ステップになっています。
    第2ステップ受講者は第1ステップ受講後、事業計画プレゼン審査にて5名程度選ばれます。

    対象者

    ・本市に在住の方で、本市で創業・起業を検討している方(注意)市外在住者の方はワークショップを除く第1ステップのみ参加可能です
    ・本市に事業所がある方で、本市で第二創業・新事業を検討している方

    受講費用・定員

    受講費用:無料
    定   員:30名程度(事前審査制)
    (注意)初めて受講される方で市内在住者又は本市に事業所がある方を優先いたします

    場所

    生駒市役所 4階 大会議室(予定)

    受講メリット

    1.経営の基礎あれこれを、専門家から学べる

    「経営するってどういうこと?」「どうやって、もうけるの?」「どのくらい資金が必要?」など、起業・創業、事業拡大には実践的な経営知識やノウハウが必要。セミナーでは金融機関職員や中小企業診断士など実務の専門家から経営の基礎から実践まで横断的に学べます。

    2.伴走支援で「やりたいこと」が明確になる

    希望者は、セミナー受講後にプレゼンテーション審査を経て、半年間程度の伴走支援が受けられます。クリエイターや金融機関職員などの専門家と課題を洗い出しながら、事業計画を立案。「なぜ事業をしたいのか?」「どうすればユーザーの共感を得られるか」などを試行錯誤することで「やりたいこと」を実現するまでのプロセスが明確になります。

    3.多様な専門機関が全面的にバックアップ

    生駒市役所や地元金融機関、クリエイター、商工会議所、よろず支援拠点、創業支援施設イコマドなどの専門機関があなたの「やりたい」を全面的に支援します。

    4.応援し合う仲間に出会える

    市内で事業をしたい皆さんが集まります。セミナーを受講するうちに、情報を交換したり、悩みを相談したりする仲間に。過去の参加者とつながることもできます。

    5.いこま経営塾の第1ステップに参加し、「経営」「販路開拓」「財務」「労務・人材育成」の4つの講座を全て 受講した方に市が証明書を発行

    証明書では、4つの特例が適用されます。
    <特例内容>
    ・会社設立時の登録免許税の減免
    ・無担保、第三者保証人なしの創業関連保証
    ・日本政策金融公庫「新創業融資制度」の自己資金要件充足
    ・日本政策金融公庫「新規開業支援資金」の貸付利率の引き下げ
    *特例について詳しくはこちら→ https://www.city.ikoma.lg.jp/0000007331.html

    <注意事項>
    市内に事業所を持たない市外在住者で以下に当てはまる場合は申請が出来ません。
    ・市外に会社を設立することが目的の場合(設立済の場合も含む)
    ・市外で事業を行うことが目的の場合(既に事業を行っている場合も含む)

    プログラム内容

    第1ステップ 経営セミナー 8月~10月

    開催スケジュール(全8回)
    ときセミナーのカテゴリ・テーマ講師
    8月9日(火曜日)18時15分~21時00分オリエンテーション・交流会市職員
    8月18日(木曜日)19時00分~21時00分<経営>ビジネスプランの作成奈良県よろず支援拠点のコーディネーター
    8月25日(木曜日)19時00分~21時00分<販路開拓>マーケティング奈良県よろず支援拠点のコーディネーター
    9月3日(土曜日)13時00分~17時00分ワークショップ1
    (注意)市外在住者の方は受講不可
    中小企業診断士 志賀 公治さん
    9月9日(金曜日)19時00分~21時00分<財務>会計の知識 基礎クラス南都銀行・大和信用金庫
    9月16日(金曜日)19時00分~21時00分ワークショップ2
    (注意)市外在住者の方は受講不可
    中小企業診断士 志賀 公治さん
    9月22日(木曜日)19時00分~21時00分労務・人材育成奈良県よろず支援拠点のコーディネーター
    10月30日(日曜日)13時00分~18時00分事業計画案プレゼン審査会(希望制)奈良県よろず支援拠点のコーディネーター
    中小企業診断士 志賀 公治さん
    金融機関行員 等(予定)

    第2ステップ 伴走支援 11月~3月

    10月30日(日曜日)の事業計画案プレゼン審査会に参加し、合格された方は第2ステップに進むことができます。
    (注意)市外在住者の方は参加不可
    <第2ステップ支援内容>
    金融機関やクリエイター、経営の専門家とチームを組み、11月~3月の期間中に全4回の伴走支援を実施。日程は第2ステップへ進まれた方と個別に調整します。

    第2ステップ

    応募方法

    受講希望者は下記URLより、7月29日(金曜日)までにお申込みください。
    応募締切後、審査をし合否結果を通知します。
    申込みは締切しました。

    伴走支援をする専門家紹介

    合同会社オフィスキャンプ 勝山 浩二さん

    合同会社オフィスキャンプ デザイナー/アートディレクター。
    1986年生まれ、大阪市出身、奈良県生駒市在住。
    グラフィックを軸にした広告デザインやWEB、プロダクト、パッケージデザイン、ブランディングなどを手がける。地域プロジェクトや企業ブランディングなどを手がけるデザイン事務所を経て、現在は奈良県奥大和地域にフィールドを移しローカルデザイナーとして活動。
    木材産地で地域にねむる林業や木工産業、農業、地域に関わる起業家たちと共にプロジェクトを進行中。
    デザインを通じて、自分が口に入れるモノ、身に纏うモノ、生活する空間、遊び、暮らしといった、身の回りが少しずつ良くなってほしいという願いをもち活動する。

    カミヒコーキ 北川 恭子さん

    アートディレクター/デザイナー
    1982年、奈良県奈良市出身
    武蔵野美術大学空間演出デザイン学科卒
    デザイン事務所勤務を経て
    2013年、東京から奈良へUターン
    web designerの北川けいたとデザイン事務所 カミヒコーキを設立
    2017年、近鉄学園前駅に事務所を移転
    地域に根ざしたクリエイティブ、携わる人がワクワクしてしまう、そんなデザインを目指しグラフィックデザインを中心に、ブランディング、商品開発、撮影ディレクション、Webデザインに従事。
    趣味は、旅、風呂・温泉、食、庭。小学生の息子と友人達の影響でテニスを始め、すっかりハマっています。

    合同会社オフィスキャンプ 坂本 大祐さん

    合同会社オフィスキャンプ ディレクター兼代表社員。
    合同会社オフィスキャンプは、街から地方へ移り住んだクリエイターがあつまってできた会社。
    山間地域を活動の中心として、日本全国をフィールドにしている。
    企画・執筆・編集・撮影・出版・グラフィックデザイン・Webデザイン・建築デザイン・スクール・各種ワークショップを通して、地方から中央へ、情報や物の流れを生み出していく活動を行っている。

    合同会社シェアローカル(旧 KEYDESIGN) すみ かずきさん

    専門学校卒業後、デザイン制作会社に勤務。2015年に独立し、KEYDESIGNを設立。
    デザインに対して正直でありたいという想いで2017年から活動拠点をローカルに移す。企業ブランディング、店舗プロディース、商品開発、ロゴデザイン、パッケージデザイン、冊子デザイン、WEBデザイン、イベント企画、コミュニティー運営などデザインを広域的に捉え様々なことを手がける。人の人生に触れることの多い仕事であるデザイン事業を通して、人生の選択にそっと手を差し伸べることができるのではないかと思い、「選択肢の扉に合う鍵を渡す役目」という意味を込めて「KEYDESIGN」と名付け事業を実施。
    2022年1月に社名を「合同会社シェアローカル」へ変更された。

    SUNA 長砂 佐紀子さん

    株式会社中川政七商店にてブランドマネージャー・デザイナーとして、ブランドの運営から、様々な商品の企画・デザイン・開発を約400アイテム手がけ、商品企画のコンサルティングなども行う。
    その後、メーカーにて企業のブランディングや新規事業開発などを手がけ、2018年独立。
    京都を拠点に戦略づくりからものづくりまでの幅広い経験を活かし、ブランディング・ディレクション・商品企画・デザインまでを一貫して行う。

    トゥーキャンコンサルティング 増田 たくみさん

    中小企業診断士
    装粧品卸売業勤務を経て、2002年に独立。
    様々な公的機関やインキュベーション施設で創業支援、中小企業支援に携わる。
    また大手外資系小売業でビジュアルマーチャンダイザーでの勤務経験から「見せ方」支援も得意としている。
    2016年から2018年までJICAシニア海外ボランティアとしてモンゴル国商工会議所に派遣され、現地の中小企業支援にも携わる。
    様々な困難に直面しても、その熱意で乗り越えていく企業さんたちの姿勢に心を動かされ、ともに悩み、考えながら毎日活動中!

    amanojack design(パンダ合同会社) 三原 賢治さん

    2010年、デザイン事務所「amanojack design」設立。
    2015年、「パンダ合同会社」として法人化、同時期に台湾支社「反極設計有限公司」設立。
    主に企業や店舗のCI、VI、ロゴ制作からはじまり、紙、Web、映像、空間をベースとする様々なツールの企画、ディレクション、デザイン制作を行う。
    2021年には宅建業をはじめ、開業時の物件・空間デザインのサポートも実施。

    令和2年度や令和3年度に実施したいこま経営塾はコチラ

    卒業生の声などを掲載しております。
     https://www.city.ikoma.lg.jp/0000029706.html

    実施団体

    <主催>
    生駒市
    生駒商工会議所

    <共催>
    公益財団法人 奈良県地域産業振興センター 奈良県よろず支援拠点
    南都銀行
    大和信用金庫

    お問い合わせ

    生駒市地域活力創生部商工観光課

    電話: 0743-74-1111 内線(商工係:2261)

    ファクス: 0743-74-9100

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム

    [公開日:2022年7月1日]

    ID:29868