ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

検索

サイト内検索

現在位置

あしあと

    インフルエンザ予防接種費用の一部助成について

    • [更新日:2022年9月22日]

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

     

    新型コロナウイルス感染症の感染が拡大する中、季節性インフルエンザの流行時期を迎えることとなり、同時流行が懸念される状況となっています。

    昨年同様に、発熱患者等の急増による医療機関の負担軽減と市民の経済負担軽減を目的として、生駒市では小児や妊婦、特定の疾患を有する人を対象に、インフルエンザ予防接種に要する費用の一部を助成します。



    対象者

    (1)小児(生後6か月~小学校6年生)

    (2)妊婦

    (3)下記㋐、㋑のいずれかの疾患で身体障害者手帳1級又は医師に同等と診断された方
      ㋐心臓、腎臓又は呼吸器の機能に障がいがあり、身の回りの生活を極度に制限される方
      ㋑ヒト免疫不全ウイルスによる免疫の機能に障がいがあり、日常生活がほとんど不可能な方

    (注意)(3)のうち、60歳以上65歳未満の方は高齢者インフルエンザ(定期予防接種)の対象にも該当しますので、そちらも必ずご確認ください。

    「令和4年度 高齢者インフルエンザについて」

    助成額

    一人当たり2,000円

    (注意)接種費用が2,000円に満たない場合は実費相当額

    助成方法

    償還払い(一旦、自己負担していただき、申請後にご指定の口座に振り込みます)

    助成対象期間

    令和4年10月1日~令和5年1月31日接種分まで

    原則、高齢者インフルエンザ(定期予防接種)の接種期間は令和4年12月末までです。該当する方はご注意ください。

    申請期限

    令和5年3月31日

    申請方法・必要書類

    申請書に必要事項を記入し、必要書類を添付書類台紙にのり付けして郵送してください。

    また、対象者(3)のうち、身体障害者手帳1級をお持ちではなく、医師から同等と診断されている人については、主治医の意見書(「インフルエンザ予防接種についての意見書」)が必要となりますので健康課までご連絡ください。

    申請先

    〒630-0258

    生駒市東新町1番3号 セラビーいこま内

    インフルエンザ予防接種担当 宛

    必要書類について

    必要書類
    必要書類名

    (1)小児

    (2)妊婦

    (3)特定の疾患を有する方

    A.申請書

    B.領収書の写し(インフルエンザの予防接種金額がわかるもの)

    〇(注意)

    C.振込先の通帳の写し(金融機関名・支店名(支店番号)・口座番号・名義人のフリガナがわかるページ)

    (注意)上記項目が確認できれば、キャッシュカードやWeb画面のコピーでも可

    D.インフルエンザの予防接種歴がわかる書類の写し(被接種者氏名・接種日がわかるもの)

    例)接種済証の写し、母子健康手帳の表紙と予防接種記録のページの写し、医療機関明細書

    〇(注意)

    E.接種日時点で妊娠していることがわかる書類の写し

    (母子健康手帳の表紙と妊娠経過ページまたは医療機関が発行する妊娠が証明できるもの)

    F.身体障害者手帳(1級)の写しか主治医の意見書

    (注意)65歳以上の対象者(3)の方で、市内指定医療機関で接種した人や、事前に健康課で手続きをして市外(県内)の医療機関で接種した人、または60~64歳で事前に健康課で手続きをして接種した人は不要です。

    お問合せ先

    生駒市健康課 インフルエンザ予防接種専用ダイヤル

    0743-85-5600



    お問い合わせ

    生駒市 福祉健康部 健康課
    インフルエンザ予防接種専用ダイヤル
    電話: 0743-85-5600

    [公開日:2022年9月22日]

    ID:27573