ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

検索

サイト内検索

現在位置

  • ホーム
  • 【感染症対策】新型コロナウイルス感染時のごみの出し方

あしあと

    【感染症対策】新型コロナウイルス感染時のごみの出し方

    • [更新日:2021年6月4日]

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

     

    ペットボトル、プラスチック製容器包装などの捨て方

    新型コロナウイルスなどの感染症に感染した方や、その疑いのある方などがいるご家庭から排出されるペットボトルやプラスチック製容器包装、紙パックなどを含む紙製容器包装については「燃えるごみ」として出してください。
    感染力がなくなる期間は、3日程度とされています。
    びん・缶、ペットボトル、われもの、有害ごみについては、3日間程度待ってから「資源ごみ」として出してください。

    なお、新型コロナウイルスに感染していない方や、その疑いがない方が使用したごみについては、通常通り分別して出してください。

    新型コロナウィルス感染予防のための「ごみの出し方」(奈良県)

    お問い合わせ

    生駒市市民部環境保全課

    電話: 0743-74-1111 内線(事業係:2361、施設係:2370、保全係:2382)

    ファクス: 0743-75-8125

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム

    [公開日:2021年6月3日]

    ID:26510