ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

検索

サイト内検索

現在位置

あしあと

    生駒市独自の「感染拡大緊急警報」期間を5月31日(月曜日)まで延長

    • [更新日:2021年5月7日]

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

     

    生駒市は、新型コロナウイルス感染症の県内での感染拡大が収まらず、医療提供体制も危機的な状況が続いていることと、大阪府、京都府、兵庫県の緊急事態宣言が延長されることを受け、市独自の「感染拡大緊急警報」の発令を5月31日(月曜日)まで延長します。市民の皆さんに感染拡大防止策の徹底を引き続きお願いすることに加え、自宅療養を余儀なくされている方への支援の強化、小・中学校の授業を自宅で学習することを選択可能にします。なお、飲食店への時短要請及び協力支援金の支給など支援措置の継続については、現在奈良県独自の「緊急対処措置」について期間延長が検討されていることから、県から正式な要請があれば本市も時短要請と支援措置を継続する方針を決定しました。
    また、本日、県に対して緊急事態宣言の発出を国に要請することなどを要望しましたので、併せてお知らせします。  

    感染拡大防止のため、本市が講じる措置と支援

    市民に対する支援(再掲)

    ・自宅待機者向け相談窓口…保健所から新型コロナウイルス感染症の感染者や濃厚接触者として自宅待機を求められ、親族などから支援を受けることが困難な市民を対象に健康上の心配事などの相談を受け付ける窓口を設置します。(健康課内 ☎0743-84-8484)
    ・買い物代行サービス…市職員が概ね1週間分の食料品や日用品などの生活必需品の買い物を代行します(購入費用は実費)
    ・自宅待機中の感染者のいる家庭で2次感染を防止するため、マスクや使い捨て手袋、感染防止ガウン、消毒液など必要な備品の提供、パルスオキシメーターの貸出
    ・自宅感染防止マニュアルの配布・周知

    公共施設・イベント

    ・生駒駅前図書室の平日の閉館時間を20時から17時に短縮しています。また、全ての図書館・室で滞在時間の短縮のため、雑誌の最新号・新聞の撤去、図書館内の椅子・ソファの使用ができません。
    ・福祉センター、RAKU-RAKUはうす、金鵄の杜 倭苑は引き続き休館します。その他の施設については、ホームページをご覧ください。
    ・市が主催するイベントの内容の見直しや縮小・延期等について検討し、ホームページで告知します。
    (注意)休園していた生駒山麓公園と花のまちづくりセンターふろーらむは、12日から開園します。ただし、山麓公園のレストランはテイクアウトのみの営業、カフェふろーらむは休業です。

    事業者に対する支援

    ・飲食店を対象に、CO₂センサーの購入やアクリル板の設置を補助します(6月から)
    ・飲食店を対象に、新型インフルエンザ特措法第24条第9項に基づき、5月1日~5月11日の間、営業時間を午後8時までとする時短営業を要請しています。協力いただいた飲食店の皆さまには、時短協力金を支給しています。

    小・中学校や園に対する措置・支援

    ・新型コロナウイルス感染症の感染拡大の影響により、学校に登校することに不安があるご家庭については出席停止扱いとし、オンラインでの自宅学習を選択可能にします。教室と自宅をオンラインでつないで、授業や学級活動に参加できるよう教育環境を拡充します。
    ・部活動は、全ての学校との練習試合や合同練習、泊を伴う活動を禁止し、活動時間を平日1.5時間、休日2時間に短縮します。
    ・保育園・認定こども園・地域型保育事業が臨時休業した場合や園児が感染の疑いがあるなどで登園しなかった場合は、保育料を日割り計算により減額します。

    市民・事業者の皆さまへの呼びかけ

    市民の皆さまへ

    ・県外のみならず、県内についても不要不急の外出をできるだけ控えてください。職場にテレワークや時差出勤の制度があれば、積極的に活用してください。
    ・特にリスクが高いとされる外食は極力控え、飲食店を利用する場合には感染対策が徹底されている店舗を少人数、短時間で利用し、マスクを外しての会話をしないことを徹底してください。

    事業者の皆さまへ

    ・改めて、必要な感染防止対策について、業種別ガイドライン等を参考に、国や県、市等の事業者支援措置も活用し、積極的に実施してください。
    ・飲食店は、アクリル板やCO₂センサーを設置し、換気を徹底するなどの対策を講じてください。

    5月7日、県に新型コロナウイルス感染症への対応に関する要望を行いました

    5月7日、県の中野防災統括室長に要望書を手渡し、国に対する緊急事態宣言またはまん延防止重点措置の要請、インフルエンザ対策特別措置法第24条第9項の措置に対する県の対応、市町村に予算的・人的負担が生じる内容に関しての事前相談・協議、自宅療養を余儀なくされている感染者等に関する市町村への情報提供などを要望しました。
     詳細は別添の要望書(別ウインドウで開く)をご確認ください。

    お問い合わせ

    全体的なこと…生駒市 新型コロナウイルス感染症対策本部(危機管理監 澤井)電話: 0743-74-1111(内線360)
    個別の取組…各担当課(広報広聴課にご連絡ください)

    [公開日:2021年5月7日]

    ID:25928