ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

検索

サイト内検索

現在位置

あしあと

    新型コロナウイルスワクチン接種にあたっての注意事項

    • [更新日:2021年3月24日]

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

     

    ワクチン接種について、接種前、接種当日、接種後の注意事項をまとめました。

    最下部に予診票の記入例も掲載しています。

    注意事項

    新型コロナワクチン接種前

     ・事前予約が必要です。ご予約が無い場合、新型コロナワクチン接種はできません。

     ・原則、住民票が「生駒市」の方が対象となります。

     ・生駒市内の医療機関や接種会場で接種を受けていただきます。

     ・新型コロナワクチン接種は2回必要です。

     ・ファイザー社のワクチンでは、通常、1回目の接種から3週間後に2回目の接種を受けます。

     ・新型コロナワクチン接種券を紛失・滅失・破損・住民票所在地の変更の場合は、再発行が必要となります。


    新型コロナワクチン接種当日

     ・発熱(37.5度以上)や喉の痛みなどの症状がある場合は、来場を控え、かかりつけ医または発熱外来診療室に相談ください。

     ・ワクチン接種は時間がかかる場合がございます。時間に余裕をもってお越しください。

     ・接種会場ではマスクの着用等、感染予防対策にご協力ください。

     ・ご予約当日に必ず新型コロナワクチン接種券、予診票、本人確認書類(運転免許証や保険証等)、をお持ちください。お薬手帳をお持ちの方は合わせてお持ちください。

     ・予診票は健康状態や、これまでにかかった病気などをワクチン接種日までに記入し接種日当日お持ちください。記入に際し、かかりつけ医に確認が必要な場合があります。事前にご自身で診察等にて確認してください。

     ・接種が可能かどうかを判断する医師による「問診」があります。

     ・予診票・問診に問題がなければワクチンの接種を受けられます。

     ・コロナワクチン接種後、専用スペースにて約30分待機し、経過観察を行います。体調に変化が出た場合はスタッフまでお申し出ください。

     ・接種を終えた人は日付などが記された「接種済証」を受け取ります。必ず大切に保管してください。

     ・2回目のワクチン接種を受ける際、「接種済証」が必要です。

     ・2回目のワクチン接種のご予約は、1回目に予約したワクチン接種日から可能となります。

     ・ご自宅⇔接種会場にかかる交通費、連絡等にかかる通信費等はご自身での負担となります。


    新型コロナワクチン接種後

     ・ワクチン接種後は通常の生活は問題ありませんが、激しい運動や過度の飲酒等は避けてください。

     ・接種後は、まれに副反応が起こることがあります。また、接種と同時に、ほかの病気がたまたま重なって現れることもあります。

     ・万が一、ワクチンにより健康被害が生じた場合に備え、健康被害救済制度を設けています。

    予診票の記入例はこちらを参考にしてください

    Adobe Reader の入手
    PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

    お問い合わせ

    生駒市 新型コロナウイルスワクチン接種チーム
    電話: 0743-74-1111(内線499) ファクス: 0743-74-9100

    [公開日:2021年3月24日]

    ID:25099