ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

検索

サイト内検索

現在位置

あしあと

    市民憲章のつどい

    • [更新日:2021年3月18日]

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

     

    生駒山の豊かな緑に育まれ、自然と歴史と文化が調和しながら発展しつづける生駒市。わたしたちは、ここに住むことへの愛着と誇りをもって、みんなの夢がかなうまちをきずくために、市民憲章を定めます。


    1 自然を愛し、人と自然が共生する美しいまちをつくりましょう。


    1 お互いに助けあい、安心して暮らせるやさしいまちをつくりましょう。


    1 人権を尊重し、心のかよいあうあたたかいまちをつくりましょう。


    1 スポーツに親しみ、健康で活力のあるまちをつくりましょう。


    1 知恵を出しあい、世界にはばたく文化のまちをつくりましょう。


    この市民憲章は、21世紀及び市制30周年を記念して平成13年(2001年)11月1日に新たに制定したものです。


    ~市民憲章のつどいを開催~


    開催日時

    令和3年2月21日(日曜日) 13時30分~15時45分


    開催場所

    生駒市図書会館 市民ホール


    内容

    ・挨拶

    ・市民憲章実践推進者表彰式

    ・生駒ウインドオーケストラによる演奏

    ・市民憲章実践推進者による活動報告

    ・市民憲章唱和


    費用

    入場無料(申込不要)


    生駒ウインドオーケストラ

    表彰者の方々

    ・故 相田 紗代子様
    相田様は、令和2年3月にご逝去されましたが、亡くなる2~3か月前までボランティア活動を続けていらっしゃいました。「ボランティアグループ虹の会」発足時からメンバーで、生駒市主催の母と子の教室の保育、生駒福祉作業所のボランティアなど、生駒第2福祉作業所「ぽけっと」の刺し子・縫いもの手伝いを、平成14年開設のいこま福祉会かざぐるまへ移転後も仲間数人に呼び掛けて、40年以上に亘りボランティアをして下さいました。

    浅野 喜美子様
    浅野様は、昭和62年から現在に至るまでの32年間に渡り、春と秋の全国交通安全運動に基づく活動や交通安全のための街頭での普及・啓発活動を続けてこられました。平成17年からは生駒地域交通安全活動推進委員協議会委員として、長年にわたり子どもたちに対する交通安全普及指導をされています。その他、平成20年から現在までハーモニカ演奏のボランティアとして老人施設や地域サロン等へ訪問する活動を行っておられます。

    井岡 榮子様
    井岡様は、昭和58年から現在に至るまでの36年間に渡り、春と秋の全国交通安全運動に基づく活動や交通安全のための街頭での普及・啓発活動を続けてこられました。昭和61年からは生駒市交通対策協議会に所属され、長年にわたり子どもたちに対する交通安全普及指導をされています。その他、平成20年から現在までハーモニカ演奏のボランティアとして老人施設や地域サロン等へ訪問する活動を行っておられます。

    池田 厚子 様
    池田様は、昭和58年から現在に至るまで、ボーイスカウト生駒第4団育成会会長として子どもたちの健全育成にご尽力されています。ボーイスカウト運動の「ちかい」と「おきて」の実践を通じてスカウト達の育成に寄与されておられます。今後も地区の多くの子どもたちに対して良き家庭人、良き市民、さらに良き国際人として公共意識・規範意識の高い青少年育成を目指しておられます。

    岡村 達也 様
    岡村様は、自治会活動行事に積極的に参加され、公園や神田川沿いの草刈り活動の中心的存在として環境整備にご尽力されています。平成29年からあいさつタウン・南ネットワークの活動である月一回のあいさつ運動にも積極的に参加され、地元の貴重な存在でいらっしゃいます。また、生駒南中学校の「地域連携活動」にも、運動場の草刈りなどのボランティアとして長年ご尽力いただいております。

    小栗 正光 様
    小栗様は、昭和53年にボーイスカウト枚方第7団に加盟されたのち指導者を経て、昭和59年に生駒第8団に加盟登録後36年間の長きに渡りボーイスカウト活動に貢献されています。平成15年から平成19年には生駒第8団の団委員長に就任。明るく誠実なお人柄で、指導者として子どもたちには勿論、保護者・後輩指導者や卒団したスカウトにも情熱と親しみをもって接しておられ、スカウト活動への貢献・功績は大なるものがあります。

    楠田 交 様
    楠田様は、壱分小学校PTA、生駒市PTA、子ども会役員、自治会役員のほか、青少年の健全育成活動を長年つづけておられます。子どもの成長と安全のため朝の見守り活動や、やまびこネットワークへの参加、自治会への貴重な意見具申もされていて、地域の活動にご尽力いただいています。

    中島 有希恵 様
    中島様は、平成20年から現在まで生駒市スポーツ推進委員として地域住民の社会体育の振興に努めてこられました。カローリングにおいては市が主催する競技会や市老連が主催する大会などの運営・審判等でも中心的な存在であります。また、平成15年度から「生駒市スポーツボランティア」として、市及び地域のスポーツ事業の企画や運営にも携わっておられ、市スポーツ行政に貢献されています。

    藤尾 庸子 様
    藤尾様は、平成20年から現在まで生駒市スポーツ推進委員として地域住民の社会体育の振興に努めてこられました。カローリングにおいては市が主催する競技会や市老連が主催する大会などの運営・審判等でも中心的な存在であります。また、「生駒市健康づくり推進員連絡協議会」では、会長として団体事業の企画や運営の中心的な役割を果たされており、市行政に貢献されています。

    松本 順一 様
    松本様は、平成7年から平成13年の間、福祉作業所運営委員会議長として市内にありました4つの作業所をまとめ、それがかざぐるま設立会を作る原動力となりました。平成22年にいこま福祉会利用者保護者会(ふうしゃの会)会長に就任されてから10年の長きにわたり、会員の先頭にたち多大なる貢献をされてきました。

    溝部 纓子 様
    溝部様は、平成14年12月から、宝山寺福祉事業団児童養護施設愛染寮華道クラブに於いて小学5年生から高校生までの生徒に生け花を月2回ボランティアとして指導されています。また、10月には芸術展・ジュニア展にて作品の指導にご尽力いただいています。さらに生駒の祭りや、先端科学技術大学院 サイエンス内や、文殊祭りでお茶の呈茶席の担当をボランティアで約8年していただいております。 

    吉川 和伸 様
    吉川様は、東旭ヶ丘自治会の夏祭り・お月見会等の催事の企画運営を約15年、中地区自治連合会催事のお手伝いを約6年、また東旭ヶ丘防災訓練に於いて炊き出しや、冬季の防火・防犯見回りに貢献いただいております。さらに、自治会管理の大人も子どもも遊ぶ憩いの広場に木製ベンチ6台を設置したり、草刈りなどにも参加されており、皆さんが明るく安心して過ごせるようご尽力いただいています。

    鹿ノ台青色防犯パトロール委員会 様
    平成19年の発足以来、決められている5ルートのどれかを任意に選択し、午前と午後の一日2回を毎週3日、約1時間かけて青パト車でパトロールする活動をされています。令和元年度の実績は144日で267回、71名の方がボランティア活動に参加されています。平成28年には全国地域安全運動奈良県民大会に於いて、防犯功労団体賞を受賞されています。

    たわわ(地域・居場所)食堂 様
    『温かい気持ちのおすそ分け』で、お腹もこころも満タンにする地域食堂を運営されています。「たわわ食堂」では『同じ釜の温かい飯を笑いながら食う』というキャッチコピーで、子ども達はもちろん子育て中のおとなにも実家のように気を抜く居場所を提供し、子どもからお年寄りまで幅広い世代を対象に一緒に料理し、食べながら、生き生きとした生活をおくれるよう日々取り組まれています。

    ふれあいクラブ 様
    昭和43年7月に「生駒台老人クラブ」として発足し、時代の流れに従い住民の方々が参加しやすいように、相互扶助を考え行事を計画されています。また、子どもの見守り、生駒台街かど図書室の開催、公園清掃、自治会行事などにも積極的に参加されていて、少子高齢化の現代に自身の健康保持を考慮しながら、子育て支援にご尽力いただいています。

    峰扇流峰扇久美次社中 様
    舞踊の会として、デイサービスの幸楽さん、グランファミリアさん、いにしえの里さん、萩の台千鳥さんなど、1年間に多数の施設やサロン会を訪れて、1時間ほどの舞踊ショーを披露されています。このような活動を20年の長きに渡り継続されております。

    真弓南シルバークラブ 様
    平成3年に発足し、真弓南地区のシンボル的存在であるライオン公園の美化活動に長年継続して取り組まれています。12年前から公園周りの花植えを年2回実施し、草取りや水やりなどの手入れをボランティアで日常的にされていて、どこよりも美しい公園として地域の方々も喜んでおられます。楽しい交流の場として、皆さんの運動不足解消と健康意識の向上に貢献されています。

    ミッションクラブ 様
    様々な分野で「特技・資格・技術」を持った方たちの集まりです。活動内容は、専門業者に工事依頼するまでもないような「水回り・建物・土木・電気」関係の修理・改修作業で、集会所・公園はもちろん、住民から依頼があればいつでも材料費のみで点検修理をされていて地域に大変貢献されています。「ミッションクラブ」のボランティア活動に共感された方々が、安心して暮らせるまちづくりを実践しておられます。


    お問い合わせ

    生駒市 地域活力創生部 市民活動推進課
    電話: 0743-74-1111 内線(市民活動推進係:234) ファクス: 0743-74-9100

    [公開日:2021年3月18日]

    ID:24171