ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

検索

サイト内検索

現在位置

あしあと

    子育て世帯応援給付金

    • [更新日:2021年2月24日]

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

     

    子育て世帯応援給付金とは

    子育て世帯(児童手当・特例給付金受給世帯)を応援する生駒市独自の給付金です。

    (注意)全国で実施されている子育て世帯への臨時特別給付金(別ウインドウで開く)とは別の給付金です。

    原則申請不要です。(受給者が公務員の方は申請が必要となります。)


    (注意)受給者とは児童手当・特例給付の振込口座のご名義の方です。(父・母・養育者等)


    給付金概要

    支給対象者

    令和2年8月1日時点で生駒市に住民票があり、令和2年8月分の児童手当・特例給付の受給者

    給付金額

    令和2年8月分児童手当・特例給付支給対象児童一人あたり1万円(支給はお一人当たり一度きり)

    申請方法

    原則申請不要(生駒市こども課より令和2年8月分の児童手当等の認定を受けている場合・支給される場合)

    (注意)お引越しなどの関係で、令和2年8月1日に生駒市に住民票はあるがお引越し前後の市町村等より令和2年8月分の児童手当・特例給付を受けている場合は別途申立書の提出等が必要です。詳しくはお問い合わせください。

    (注意)受給者が公務員で所属庁より手当を受給されている方は申請が必要です。詳しくはこちら


    受給を辞退される方はこちらをご覧ください。

    支給日

    【第1回】 令和2年9月23日(水曜日) 生駒市こども課より児童手当等を受給の方及び9月8日までに受け付けた不備のない申請者等

    【第2回】 令和2年10月9日(金曜日) 9月25日までに受け付けた不備のない公務員の申請者等

    【第3回】 令和2年10月30日(金曜日) 10月16日までに受け付けた不備のない公務員の申請者等

    【第4回】 令和2年11月13日(金曜日) 10月30日までに受け付けた不備のない公務員の申請者等

    【第5回】 令和2年12月15日(火曜日) 11月27日までに受け付けた不備のない公務員の申請者等

    【第6回】 令和3年1月15日(金曜日) 12月18日までに受け付けた不備のない公務員の申請者等

    【第7回】 令和3年2月25日(木曜日) 12月19日以降に受け付けた不備のない公務員の申請者等


    (注意)振込日は複数回ありますが、支給はお一人あたり一度のみとなっております。

    支払い方法

    支給方法:児童手当・特例給付登録口座に振り込み

    (注意)口座解約等により振込ができない状態となっている場合は8月中に必ず口座変更届(別ウインドウで開く)をご提出ください。

    口座変更届

    Adobe Reader の入手
    PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

    公務員の方

    所属庁で支給対象者であると証明した上で、本人が生駒市こども課に申請してください。

    【必要書類】

    (1)申請書

    (子育て世帯への臨時特別給付金を8月21までに申請済みの方は様式3号、その他の方は様式4号をお使いください。)

    (2)本人確認書類のコピー(運転免許証など)

    (3)児童手当受給証明書(申請書の下欄に証明がある場合等は不要)

    (4)受給者名義の振込希望口座の通帳等のコピー
        (子育て世帯への臨時特別給付金が申請済みの方で同じ口座に振り込みを希望される場合は不要)

    〈申請方法 〉  :生駒市役所こども課に原則郵送にて提出(感染症対策のため郵送申請のご協力お願い

                                       いたします。)

    提出先   :〒630-0288

             生駒市東新町8番38号 生駒市役所 こども課 庶務係

    申請期間    :令和2年8月24日(月曜日)~令和3年1月29日(金曜日)(必着)

    支給予定日:決定次第、当HPに掲載予定です。


    Q&A

    Q1、今回送付されている名義は児童の世帯の世帯主である母(若しくは祖父等)ですが児童手当は児童の父が受給しています。母(祖父等)も児童を養育しています。申請は誰の名前ですればいいですか。
    A、父が基準日時点で生駒市在住の場合は父の名義で申請が可能です。また、父が生駒市在住でなければこの給付金は対象となりません。

    Q2、令和2年8月15日に生駒市から奈良市に引っ越しました。令和2年8月分の手当は公務員のため職場から支給されます。対象となりますか。
    A、基準日は令和2年8月1日なので対象となります。

    Q3、振込口座は児童本人や配偶者のものでも可能ですか。
    A、口座は受給者(申請者)本人のもの以外は受け付けられません。

    Q4、令和2年8月2日に他市から生駒市に転入しました。対象となりますか。
    A、対象となりません。基準日である令和2年8月1日時点で住民票が生駒市にある方が対象となります。

    Q5、児童手当受給証明書はどこでもらえばいいですか。
    A,職場から支給を受けている場合は、所属庁の人事課等、児童手当を担当されている方に証明を受けて下さい。

    Q6、現況届の所得審査により配偶者に受給者を変更するように連絡が来ています。配偶者が生駒市で同居している場合対象者は誰ですか。
    A、配偶者が対象者となります。配偶者が公務員の場合は申請が必要となります。(配偶者が公務員ではなく令和2年6月分より生駒市こども課にて認定された場合申請は不要となります。)

    Q7、生駒市に児童が住んでおり、児童手当受給者である父は他市に住んでいます。子の給付金は対象となりますか。
    A、対象となりません。児童の住所地でなく、受給者(父母等)が基準日に生駒市在住であることが要件となります。

    Q8、8月1日時点で生駒市に住民票はありますが、8月分の児童手当は他市町村より受給しています。(他市町村から生駒市にお引越しされ、8月分までは他市町村で児童手当等を受給している場合等)本給付金の対象となりますか。
    A、対象となります。ただし、生駒市では8月分の受給状況を確認することが出来ないため、別途申立て等が必要となります。お手数ですが生駒市こども課にお問い合わせください。
     

    給付金の受給を辞退される方

    申請不要で給付金を受給していただける方には、令和2年8月24日付で案内文書と受給の辞退届の様式をお送りしています。受給を拒否される場合は令和2年8月31日までに生駒市役所こども課に辞退届をご提出ください。

    お問い合わせ

    生駒市教育こども部こども課

    電話: 0743-74-1111 内線(庶務係:775 保育幼稚園係:773 学童係:676)

    ファクス: 0743-75-6826

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム

    [公開日:2021年2月12日]

    ID:23099