ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

検索

サイト内検索

現在位置

あしあと

    平成29年 花とみどりの楽校(里山編) 第5回目午前 平成29年5月27日(土曜日)

    • [更新日:2021年2月25日]

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

     

    第5回目午前 森を楽しむ

    • 場所 花のまちづくりセンター「ふろーらむ」と長久寺周辺
    • 日時 平成29年5月27日 10時から

    5回目の午前は、森林インストラクターで野遊び研究家の山崎春人先生による、フィールドワークで野遊びや植物のお話です。うまくいけば山菜ゲットかな。

    山崎先生の写真

    山崎先生は、現在大学講師をしながら、田んぼ、畑、山で遊ぶ毎日を過ごしておられます。森林インストラクター、野遊び研究家、ファミリーアウトドア・マリオクラブ代表、など多忙な毎日の中で、地域の子どもたちと野外で遊ぶ時間を大切にしておられます。

    講義している様子

    身近なバラについての話です。
    「バラの棘は、どっち向きに生えているか?」上向き、横向き、下向き?身近なものに不思議が隠されています。
    バラの棘は下向きに生えています。なぜか?バラはツル性の植物で、伸びるときに下向きに生えていると、どこにも引っかかることなくどこにでも伸ばせるという理由です。

    植物の説明をしている様子

    「ふろーらむ」の研修室を出たら、まずはポプラの葉の話です。皆さん葉の柄を見たことがありますか?実は、上下に長く左右が短く(葉の柄が扁平構造)なっていて、少ない風で揺れて、下の葉にも光が当たるようにできています。

    ポプラの柄の写真
    シロツメグサの指輪の写真

    次は、シロツメグサ(クローバー)です。これも、先生にかかれば、可愛い指輪の出来上がりです。

    草の説明を受けている生徒の様子

    みんな興味津々です。

    ウルシの木の写真

    ウルシの木です。かぶれるので近づかないようにないように。

    お問い合わせ

    生駒市都市整備部みどり公園課

    電話: 0743-74-1111 内線(緑化景観係:583 公園係:587)

    ファクス: 0743-74-9100

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム

    [公開日:2019年7月23日]

    ID:10578