ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

検索

サイト内検索

現在位置

あしあと

    「花とみどりの楽校(気づき編)」第4回のページ

    • [更新日:2021年2月25日]

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

     

    どんぐりを食べてみよう!

    • 日時
       平成27年11月21日(土曜日)
    • 場所
       花のまちづくりセンターふろーらむとその周辺

    花とみどりの楽校(気づき編)の第4回は、どんぐりを食べてみよう!です。野遊び研究家の山崎春人先生を講師に招き、一緒に森に入って、森の魅力を探りながら、森で遊びます。どのどんぐりが食べることができるのか?どんなどんぐりがあるのか?森の恵みを考え、どんぐりを使ったクラフトをつくり、パンケーキにどんぐりを混ぜて食べてしまいます。

    色んなどんぐり

    今回の講師の山崎春人先生は、兵庫県のど真ん中の丹波市からお越しいただきました。現在大学講師をされ、森林インストラクター、野遊び研究家、ファミリーアウトドア・マリオクラブ代表、など多忙な毎日の中で、地域の子どもたちと野外で遊ぶ時間を大切にしておられます。尊敬と親しみを込めて「マリオさん」と呼ばせていただいています。

    ブナのどんぐりの説明をするマリオさんの写真

    ブナのどんぐりです。
    標高の高いところでしか育たないブナの
    どんぐりは普段見ることがありません。

    アベマキのどんぐりを説明する山崎さんの写真

    珍しいアベマキのどんぐりです。

    森へ行く

    ふろーらむの玄関を出たところから、お話が始まります。まずは真弓小学校のポプラの葉の説明から。

    なぜ、ポプラの葉はヒラヒラ揺れるのか?どうなってんの?

    秘密は葉の軸にあります。

    イチョウの葉でピカチュウを作るマリオさんの写真

    マリオさんにかかれば
    何でも遊びになります。
    イチョウの葉で作ったピカチュウモドキ

    ピカチュウモドキを作った子どもの写真

    僕もできたよ!

    ツブラジイのドングリを探す子どもの様子

    長弓寺の森は、色んな木があります。
    今回の目的の一つ食べられる
    どんぐりがありました。ツブラジイです。

    ツバキの葉で笛を吹く子どもの写真

    森ではいろんなことで遊べます。
    ツバキの葉で笛を作りました。

    紅葉したイロハモミジの写真

    境内のイロハモミジも美しく紅葉しています。

    クラフトづくり

    ひとしきり森のことを学びながら遊んで、ふろーらむに戻ってきました。今からクラフトづくりです。
    どんぐりで作ったペンダントを見せる女の子の様子

    かわいいでしょ!

    面白いクラフトを見せる親子の様子

    できたよ!

    トトロに似せたクラフトの写真

    とっとろ~♫とっと~ろ♪

    どんぐりを食べよう!

    今回は事前に用意したマテバジイのどんぐりを使ってパンケーキを作ります。
    どんぐりをホットプレートで炒っている様子

    まずは、ホットプレートで炒ります。

    炒りあがったマテバジイ

    ちょっと炒りすぎました。
    これを潰してパンケーキに混ぜます。

    パンケーキを焼いている様子
    出来上がったパンケーキの様子

    結構、評判良かったです。

    今回はどんぐりをテーマに森の中へ入り、4種類のどんぐりを見つけました。どんぐり以外でも森の中には色んな遊びがあります。マリオさんの素晴らしい講義に皆さんも大満足で、スタッフ一同喜んでおります。

    次回は「花づくり はじめのい~っぽ!」と題して花づくりのイロハを学びます。詳しくは広報でお知らせします。是非ご参加ください。

    お問い合わせ

    生駒市都市整備部みどり公園課

    電話: 0743-74-1111 内線(緑化景観係:583 公園係:587)

    ファクス: 0743-74-9100

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム

    [公開日:2019年7月23日]

    ID:4578