ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

検索

サイト内検索

現在位置

あしあと

    既存住宅流通等促進奨励金交付申請書

    • [更新日:2021年3月11日]

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

     

    申請書類名

    既存住宅流通等促進奨励金 交付申請書兼実績報告書

    概要説明

    市内の中古住宅の流通を図るために、中古住宅を購入し、その住宅の質を向上させる工事を行った戸建て住宅の所有者に対し、奨励金を交付します。(その住宅に住民登録された所有者)

    添付書類等

    • 交付対象住宅の位置図及び写真
    • 交付対象者の住民票(発行日から3か月以内のもの)
    • 建物の登記簿の全部事項証明書(登記簿謄本)
    • 住宅の所有が共有の場合は、共有者の同意書
    • 交付対象住宅の売買契約書の写し
    • 交付対象工事であることを証する書面 (下記参照)
    • 交付対象工事に係る見積書の写し (補助対象部分と補助対象外部分を明確に記載してください)
    • 交付対象工事に係る請負契約書等の写し
    • 交付対象工事に係る請求書の写し又は領収書の写し

    「交付対象住宅であることを証する書面」について (建築主など証明書記入者向け)

    耐震改修工事の場合

    次のいずれかの書類

    (1)建築士事務所に属する建築士などが発行する住宅耐震改修証明書

    (2)生駒市既存住宅耐震改修工事補助金交付要綱第9条に規定する通知書の写し

    省エネルギー改修工事の場合

    次のいずれかの書類

    (1)建築士事務所に属する建築士などが発行する熱損失等防止改修工事証明書

    • 生駒市の地域区分は「 5 」、窓の熱貫流率の基準値は「 4.65W/m2・K 」です。

    (2)生駒市住宅省エネルギー改修工事補助金交付要綱第7条に規定する交付決定及び額確定通知書の写し

    バリアフリー改修工事の場合

    ・改修工事前の写真と改修工事後の写真 (幅、高さ、段差の有無等について改修工事の前後の状態が確認できるもの)

    ・別添「バリアフリー改修工事 参考様式」をご記入ください。

    技術基準(告示)についてはこちらをご覧ください。(国土交通省ホームページ)(別ウインドウで開く)

    該当条文等(基準)

    既存住宅流通等促進奨励金交付要綱

    補助対象の概要

    以下の(1)から(3)すべてに該当するもの

    (1)平成27年10月15日以降に市内にある中古住宅を購入

    (2)中古住宅の引渡後、6ヵ月以内に下記のいずれかの性能等向上改修工事を行なったもので、その改修工事に要した費用が50万円を超えるもの(バリアフリー改修工事については、他の補助制度等により補助等を受けた場合は、その金額を除く。)

    • 耐震改修工事   地方税法附則(昭和25年法律第226号)第15条の9第1項に規定する耐震改修工事又は生駒市既存住宅耐震改修工事補助金交付要綱第4条に規定する耐震改修工事(シェルター型耐震改修工事は除く。)
    • 省エネルギー改修工事   地方税法附則第15条の9第9項に規定する熱損失防止改修工事
    • バリアフリー改修工事   地方税法附則第15条の9第4項に規定する居住安全改修工事

    (3)性能等向上改修工事を行なった住宅で本市に住民登録すること

    申請方法

    申請書に必要事項を記入し、添付書類及び印鑑とともに、直接窓口に持参してください。

    受付場所

    市役所3階 都市計画課住宅政策室

    手数料

    なし

    備考

    • 電子メールなど、インターネットによる申請の受付は行っておりません。手続きは執務時間内に各窓口で行ってください。
    • 申請書の記載方法や手続きについて不明な点がありましたら、必ずご利用前に担当窓口に確認してください。

    お問い合わせ

    生駒市都市整備部住宅政策室

    電話: 0743-74-1111 内線(564)

    ファクス: 0743-74-9100

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム

    [公開日:2021年3月11日]

    ID:4244