ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

検索

サイト内検索

現在位置

あしあと

    緑の講座3回目 平成24年6月17日(日曜日)

    • [更新日:2021年2月25日]

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

     

    今回から花と緑の講座に分かれての授業がスタートします。
    第3回緑の講座では「森林保全の体験をしてみよう」ということで、イモ山公園で実際に皆さんに身体を使っての森林保全体験をしていただきました。
    今回は、主にエコパークに隣接しているイモ山公園樹林地で森林保全活動をされている「グリーンボランティアいこま宝の里」(別ウインドウで開く)の磯貝猛(いそがい たけし)さんとそのメンバーの方々に、森林保全活動に関するご講義と、実際にフィールドに出て間伐作業と階段づくり体験のご指導をしていただきました。

    イモ山公園について説明する磯貝さん

    代表の磯貝さんから
    イモ山公園についてのお話。

    受講生2人で「もやい結び」を練習する受講生

    「もやい結び」を習得中。

    森林保全体験に出発する受講生達

    重装備でいざ出発。

    受講生みんなで準備体操をする様子

    準備体操も忘れずに。

    ノコギリで切れ目を入れる受講生

    重要な受け口づくり。

    もやい結びをする受講生

    先ほど学んだ「もやい結び」で。

    受講生たちが木を引っ張っている様子

    方向を決めて引っ張る!

    伐採した樹木の余分な枝を払う受講生達

    余分な枝を払って、

    伐採した樹木をカットしていく受講生

    50cmほどに玉切りして、
    階段の杭の材料づくり。

    二人一組でカケヤを使って杭を打つ様子

    カケヤで杭を打ち付けていく。

    受講生たちが作った階段

    立派な階段のできあがり。

    入梅の蒸し暑い中、受講生の皆さんにはたくさんの汗をかいていただきました。この汗が良い経験になっていただければと願います。

    次回は、日本的な自然観について学びます。

    お問い合わせ

    生駒市都市整備部みどり公園課

    電話: 0743-74-1111 内線(緑化景観係:583 公園係:587)

    ファクス: 0743-74-9100

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム

    [公開日:2019年7月23日]

    ID:1862