ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

検索

サイト内検索

現在位置

あしあと

    修了式 平成23年1月8日(土曜日)

    • [更新日:2021年2月25日]

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

     

    長いようで短いようで、やっぱり長かった第2期「花とみどりの楽校」も、とうとう修了の日を迎えました。

    修了式の様子

    この研修室での授業も今日が最後。

    楽校長の式辞

    お忘れかもしれませんが、本校の楽校長です。

    まず初めは、受講生の皆さんから受講しての感想や、講座を終えての今後の抱負を発表してもらいました。

    感想・抱負を述べる1人目の受講生

    爽やかな笑顔からは
    充実感がうかがえます。

    感想・抱負を述べる和服姿の受講生

    新年らしく晴れ着でのご参加。

    皆さんの発表のあと、今度は事務局であるみどり景観課と花のまちづくりセンターふろーらむから、生駒市が現在行っている緑化推進施策についての紹介をしました。

    みどり景観課からの説明
    ふろーらむからの説明
    続いて、奇数月15日にふろーらむで開かれている「花好き・自然好き市民交流サロン」のご紹介を、生駒市緑の市民委員会副委員長の日髙さんからしていただきました。
    市民交流サロンの日高さん

    生駒市緑の市民委員会副委員長の日髙さんです。カラフルな装いで修了式に華を添えていただきました。

    また、「花とみどりの楽校」修了生の方からもお話をいただきました。

    花の講座を代表し挨拶する受講生

    花の講座を代表。

    緑の講座を代表し挨拶する受講生

    緑の講座を代表して。

    そして、修了生の今後の活動の受け皿となる(かもしれない)、市内でご活躍されている花、緑のグループからも、グループの活動内容についてのご紹介をしていただきました。

    いこま宝の里さんの紹介

    森林保全活動をされている「グリーンボランティア“いこま宝の里”」さん。

    オリーブの会さんの紹介

    花づくりの活動をされている、「オリーブの会」さん。

    いこまFAメイトの会さんの紹介

    花づくり活動をされている「いこまFAメイトの会」さん。

    そして、閉校式に。この半年間の課程修了を賞して楽校長から授与されます。

    修了証を学校長から授与される女性の受講生

    長いようで短いようで長かった。

    修了証を学校長から授与される男性の受講生

    努力の結晶です。

    ここでサプライズ。あったか先生に感謝の寄せ書を贈呈です。

    下村先生へ寄書を贈呈する受講生と下村先生

    この半年間の受講生の感謝の気持ちを一枚の色紙に散りばめて。あったか先生も感激されてました。

    皆さん、本当におめでとうございます。またお疲れ様でした。我々事務局スタッフも、第2期として前年度の反省を活かし運営してきたつもりですが、やっぱりいたらぬ点が多々あったと思います。ですが、皆さんのご協力のおかげで無事に修了でき、ありがたい思いでいっぱいです。

    今後は、講座で学んでいただいた知識を活用し、また知り合えた仲間と力を合わせ、まちなかに花と緑を増やし潤いのある生活空間の創出にご協力いただければと願ってやみません。

    本当に最後の記念写真。ご卒業おめでとうございます。

    ふろーらむをバックに第2期花とみどりの楽校修了記念写真

    お問い合わせ

    生駒市都市整備部みどり公園課

    電話: 0743-74-1111 内線(緑化景観係:583 公園係:587)

    ファクス: 0743-74-9100

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム

    [公開日:2019年7月23日]

    ID:1857