ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

検索

サイト内検索

現在位置

あしあと

    合同講座2回目 花飾りや緑を探そう(バスツアー前編) 平成22年6月12日

    • [更新日:2021年2月25日]

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

     

    本格的に始まりました第2期「花とみどりの楽校」。今回は受講生みんなで1台のバスに乗り、親睦を深めながら市内の花と緑を探すツアーに出発です。

    バスツアー受付

    受付の様子。引率看板もリニューアル。

    バスに乗り込み

    バスに乗り込み出発です。

    車内

    車内で本日の予定を説明。

    車内の下村先生

    アドバイザーとして、あったか先生にもご同行いただきます。

    やはり今回も、まず向かいますのは小瀬保健福祉ゾーン。介護老人保健施設「やすらぎの杜 優楽」や「歓喜乃湯 足湯」がある一帯です。

    小瀬福祉ゾーン到着

    到着。

    ビューポイントまで歩き

    絶景ポイントまで、あと少し。

    生駒山の稜線

    優美な生駒山の稜線に、
    しばし見惚れる一同。

    緑の構造を説明

    市南部の緑の構造を学びます。

    いつ見てもここからの生駒山は絶景。その生駒山を背景に、南北に流れる竜田川、生駒大社の寺社林、生駒山と対をなす矢田丘陵の連なりと、いつまでも眺めていたくなる風景です。

    記念撮影

    生駒山と青空を背景に記念撮影。

    続いて向かったのは、市民ボランティアの皆さんで竹林整備をしていただいている北大和第3緑地です。
    生駒市の中北部にある北大和は平成元年にまち開きした新興住宅地ですが、第1から第17まである緑地に囲まれた緑の多い住宅地です。しかし近年は竹林の過繁殖による緑地の荒廃が、景観及び環境上問題となっています。
    そこで、北大和第3緑地では、寿大学卒業生で構成されている「寿大学にしき会 里山クラブ」による竹林保全活動が行われています。

    にしき会里山クラブさんからのお話

    活動での苦労話、お楽しみ話を伺います

    整備された広場

    元はこの広場も、草が生い茂り竹が密生していました。

    スッキリした竹林

    見通しが良く、スッキリとした竹林。

    竹林内を散策

    散歩するように見学させていただきました。

    整備によって死角が少なくなった竹林は、不法投棄などもなくなったそうです。にしき会里山クラブの皆さんの活動は、自然環境のみならず住環境の向上にも貢献されています。
    豊かな経験に裏打ちされた知恵や意欲を持っておられる高齢者のみなさんの活躍は、きっと地域の活性化に繋がるでしょう。このような活動が拡がっていくことを願ってやみません。
    なお、「寿大学にしき会 里山クラブ」の活動は、広報いこま2009年8月合併号に掲載され、また2010年4月21日の市長日記でも紹介されています。

    葉っぱとアリ

    バスは次の目的地、イモ山公園に向かって出発します。(バスツアー後編へ続く)

    お問い合わせ

    生駒市都市整備部みどり公園課

    電話: 0743-74-1111 内線(緑化景観係:583 公園係:587)

    ファクス: 0743-74-9100

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム

    [公開日:2019年7月23日]

    ID:1840