ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

検索

サイト内検索

現在位置

あしあと

    「花とみどりの楽校(気づき編)」第1回のページ

    • [更新日:2021年2月25日]

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

     

    森の中でヨガをしよう

    • 日時
       平成27年5月15日(金曜日)
    • 場所
       生駒山麓公園

    花とみどりの楽校(気づき編)の第1回は、生活ヨガ研究所の珠数孝先生によるアウトドアヨガです。みどりの中でヨガをしながら、樹木の癒し効果や役割を五感全体で学びます。

    講義

    最初は皆さん緊張している様子です。珠数先生の提案で、まずは全員で簡単な自己紹介。ヨガ初体験の人も多いですね。写真1

    実際にアウトドアヨガを行う前に、ヨガとは何か、自然とは何かについて珠数先生に教えていただきます。写真2

    自己紹介する受講生

    写真1

    講義中の珠数先生

    写真2

    少し難しいお話しになってきました。資料を読んだりメモを取ったりと、皆さんとても真剣な様子。写真3

    グループに分かれて意見交換。身近であっても普段あまり意識しないような自然や生命について、グループ内で考えを共有し、最後は代表が発表します。写真4

    座学の様子

    写真3

    発表時間

    写真4

    森の中でヨガ

    さあ、森の中を通り抜けて、いよいよアウトドアヨガを体験します。お天気にも恵まれ、とても気持ちが良いです。
    数珠先生の後ろ姿と森の中での受講生のヨガの様子

    写真5

    体側を伸ばしている受講生のヨガの様子

    写真6

    体がほぐれてきました。次は二人一組のペアになってヨガを行います。1人のときとは違った感覚です。目を閉じて相手を見ることなしに、ペアの人と動きを合せることは少し難しそう。

    2人一組になって行うヨガでにっこり笑っている受講生の様子

    写真7

    2人1組での受講生のヨガの様子

    写真8

    目を閉じて、マットの上で仰向けになります。屋内では意識しなかった太陽の光、鳥のさえずり、地面の柔らかさ、木のにおいなど、全身で自然を感じています。ゆっくりと時間が流れ、まるで体と自然が一体化していくようです。

    芝生の上に寝ころんでいる受講生

    写真9

    見上げた景色

    見上げるとこんな感じ。写真10

    珠数先生のお話は、これまであまり意識しなかったことを考えるきっかけになり、みどりに囲まれてヨガをすることで、心も体もリフレッシュできました。次回は、親子で参加できる「セミの羽化を見てみよう」です。是非ご参加下さい。

    お問い合わせ

    生駒市都市整備部みどり公園課

    電話: 0743-74-1111 内線(緑化景観係:583 公園係:587)

    ファクス: 0743-74-9100

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム

    [公開日:2019年7月23日]

    ID:1754