ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

検索

サイト内検索

現在位置

あしあと

    合同講座9回目  平成25年11月30日(土曜日)

    • [更新日:2021年2月25日]

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

     

    今回は前回に引き続き、下村泰彦先生(大阪府立大学大学院大学院 教授)をお招きし前半は“地域の緑と広域の緑について”と題しご講義をしていただきます。後半は前回行った風景調査の結果と資料をもとに“地域での緑の違いや風景の特色を知ろう”というテーマで「花と緑の風景マップ」の製作実習を行います。

    下村先生のご講義

    いつもわかりやすいあったか先生の
    講義。実例写真資料を見ながら進み
    ます。風景マップを作成することに
    より地域特有の状況が見えてくる
    そうです。

    テーブルに集まって話しする受講生達

    午後からの実習。
    前回の調査ではたくさん写真を撮影しました。
    その中から好きな風景や物足りない風景などを
    分類しながらピックアップしていきます。

    3人でテーブルの上に置かれた写真を見つめる受講生達

    グループごとに相談しながら。

    イスに腰かけて話し合う4人

    選んだ写真に理由などコメントを付けていきます。

    テーブルを囲んで作業をする4人の女性

    写真の準備ができたらいよいよマップに
    貼り付けていきます。

    立ち上がってテーブルを見下ろしている男性と作業中の受講生達

    マップの位置を確認しながら、見やすいように
    並べて。マップには撮影位置と方向も記入
    していきます。

    もうすぐ仕上がりそうです

    もう出来上がりそうですね。

    マップを発表する受講生

    完成したら前に出て発表です。

    次のグループが発表している様子

    資料を手にグループでまとめたマップの
    説明をします。

    研修室内の発表の全景

    発表者も聴き手も真剣そのもの。

    ナナミノキ班のマップ

    1班 ナナミノキさんのマップ

    アキバエ班のマップ

    2班 秋映さんのマップ

    楓班のマップ

    3班 楓さんのマップ

    実は前回から受講生の皆さんは3班に分かれて活動しています。それぞれ“ナナミノキ”“秋映(アキバエ)”“楓”とグループ名を考えていただきました。最終回までこのグループで学んでいきます。
    今回のマップは花や緑を大切に思う皆さんならではの中身の詰まった力作ぞろいとなりました。

    次回は「花と緑のプラン」についての講義と実習です。

    お問い合わせ

    生駒市都市整備部みどり公園課

    電話: 0743-74-1111 内線(緑化景観係:583 公園係:587)

    ファクス: 0743-74-9100

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム

    [公開日:2019年7月23日]

    ID:1703