ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

検索

サイト内検索

あしあと

    大腸がんQ&A

    • [更新日:2021年2月24日]

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

     

    大腸がんってどんな病気?

    大腸は筒状の臓器で、大腸の壁はいくつかの層が重なってできています。そのもっとも内側をおおう粘膜から発生する病気が大腸がんです。

    どんな人がかかりやすいの?

    がんの中で、日本人にもっとも多いのが大腸がんです。奈良県では、大腸がんが原因で亡くなる人の数は男性も女性もほぼ同じで、性別に関係なく発症しています。

    大腸がんが見つかったらどうしよう?

    検診で大腸がんが見つかったら、すぐに医療機関を受診しましょう。早期の大腸がんでは、目に見えない程度のごくわずかな出血が見られる場合があります。早期の時点で発見されれば、完治する可能性が高くなります。

    生駒市が行う大腸がん検診ってどんな検診?

    大腸にがんやポリープがあると出血し、便に血が混じることがあります。便の中に血液がないかどうか、2回分の便をとって検査します(便潜血検査)。

    生駒 はな子さん(40歳女性)の体験レポート

    1 問診票と検査容器を受け取る。

    1 問診票と検査容器を受け取る。

    「便は2日続けてとるのがいいのね。便秘の場合は相談できるのね。」

    2 2回分の便を採る。

    2 2回分の便を採る。

    「生理以外の日で採らなくちゃ。」
    (注意)まんべんなく表面をこすって便をとるだけ、簡単!

    あとは、2回分の便を医療機関や検診会場へ持参するだけ!!

    お問い合わせ

    生駒市福祉健康部健康課

    電話: 0743-75-2255

    ファクス: 0743-75-1031

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム

    [公開日:2020年5月7日]

    ID:1461