ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

検索

サイト内検索

現在位置

あしあと

    義援金受付を平成32年3月31日まで延長します

    • [更新日:2021年2月24日]

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

     

    東日本大震災の発生から8年が過ぎました。被害にあわれた皆様に心よりお見舞い申し上げます。
    生駒市では市役所と市内各公共施設で義援金を受け付けてまいりました。お寄せいただいた義援金は平成31年3月22日現在 合計 29,057,321円です(最新の金額は変更がありしだい下記のとおりお知らせいたします)。多くの義援金をお寄せいただき、誠にありがとうございます。
    さて、日本赤十字社では、被害状況が甚大であり、義援金の申し出が依然多数寄せられているため、義援金募集期間を延長しました。これに伴い、本市でも受付期間を延長します。引き続き市民の皆様のご協力をお願いいたします。

    • 受付期間

        平成32年3月31日まで(ただし、各施設の開館時間)

    東日本大震災の義援金を受け付けています

    生駒市は、震災で被災された方々への義援金を市内公共施設等で受け付けています。
    生駒市民のみなさんのご協力をお願いします。お預かりしました義援金は、日本赤十字社を通じて、被災地の復興支援に役立てられます。
    なお、物資の受付はいたしかねますので、ご了承ください。
    ご協力いただいた義援金の状況(高齢福祉課取りまとめ分)
    義援金箱を設置している市内公共施設等

    義援金詐欺にご注意ください

    大変悲しいことですが、地方公務員等の職員をかたって、義援金の振り込め詐欺や街頭募金、訪問しての詐欺等の事件が発生しております。
    くれぐれも義援金詐欺にはご注意ください。

    問い合わせ

    生駒市福祉健康部 高齢施策課  市役所1階9番窓口
    電話 0743-74-1111 内線763・764

    義援金の名称について

    日本赤十字社は、今回の地震等による災害の名称が平成23年4月1日に「東日本大震災」と閣議決定されたことを受け、「東北関東大震災」から名称を変更されました。
    なお、既に「東北関東大震災義援金」としてお預かりし、領収書または受領書が発行されたものも、税制上の優遇措置は受けられます。

    日本赤十字社での受付について

    銀行振込

    平成23年4月6日(水曜日)から名称変更
    口座 南都銀行/南支店/普通預金 No.12475
    名義 日本赤十字社奈良県支部 支部長 荒井正吾

    • 南都銀行に義援金専用振込用紙を備え付けています。
    • 備考欄に「東日本大震災」と明記してください。
    • 「振込用紙受領書」をもって領収書に代えさせていただきます。
    • 南都銀行からの振込手数料は無料です。

    郵便振替

    平成23年4月11日(月曜日)から名称変更
    口座番号 00140-8-507
    加入者名 日本赤十字社 東日本大震災義援金

    • 受領書の半券をもって領収書に代えさせていただきます。
    • 送金手数料は無料です。

    直接持参

    日本赤十字社奈良県支部
    奈良市大安寺1丁目23番2号
    電話 0742-61-5666
    (注意)物資の寄付は受け付けできません。
    (注意)土曜・日曜日、祝日は受け付けておりません。

    お問い合わせ

    生駒市総務部防災安全課

    電話: 0743-74-1111 内線(防災係:255、生活安全係:363)

    ファクス: 0743-74-9100

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム

    [公開日:2019年7月9日]

    ID:1186