ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

検索

サイト内検索

あしあと

    がん検診の流れ

    • [更新日:2021年2月24日]

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

     

    がん検診は、症状のない健康な人を対象に行う検診です。検診を受け、必要な方には精密検査を受診していただき、がんが見つかれば治療を行うというのが一連の流れになっています。胃がん、子宮頸部がん、肺がん、乳がん、大腸がん、それぞれ調べるのに適切な検査があります。

    がん検診(一次検診)

    対象者 自覚症状のない健康な人

    「異常なし」「経過観察」

    定期的に検診を受けましょう

    「要精密検査(異常あり)」

    精密検査(二次検診)で確定診断を受けましょう

    精密検査(二次検診)

    対象者 がん検診(一次検診)で「要精密検査(異常あり)」の人

     精密検査を受診し、がんであった場合には速やかな治療につなげることが大切です。要精密検査という結果が、イコールがんを意味するものではありませんが、がんが発見される方がいることも事実です。精密検査がまだの方は速やかに受診してください。

    【参考】 奈良県の各種がん検診精密検査医療機関一覧
    (注意)上記精密検査医療機関(県内の医療機関が登録)以外や県外の医療機関での受診も可能ですが、事前に精密検査の受診可能か確認の上、受診しましょう。

    お問い合わせ

    生駒市福祉健康部健康課

    電話: 0743-75-2255

    ファクス: 0743-75-1031

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム

    [公開日:2020年5月7日]

    ID:1098