ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

検索

サイト内検索

現在位置

あしあと

    がん検診の重要性

    • [更新日:2021年4月20日]

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

     

    がんによる死亡を防ぐには、がんに罹らないようにすることが大切です。喫煙や食生活、運動といった生活習慣に気をつけていると、がんになるリスクは減少します。しかし、がんに罹る可能性がゼロになるとは限りません。
    そのため次の備えとして、早期に見つけて治療につながるがん検診を定期的に受けることが大切です。

    平成30年度 がん検診受診率



    がん検診を受けることで、がんを早期に見つけて治療することができます。ぜひ、家族や友人と一緒にがん検診を受けましょう。
    さらに、がん検診は受けたあとも大切です。
    がん検診を受けた結果、精密検査が必要とされた方は、精密検査を受けるまでが、がん検診です。なぜ精密検査になったのかの原因を明確にするためにも、必ず精密検査を受けましょう。
    生駒市では現在、5つのがん検診を実施しています。
    それぞれのがん検診については別のページで紹介しています。
    胃がん(バリウム)、大腸がん、肺がん検診は1年度に1回、胃がん(内視鏡)、乳がん、子宮頸がん検診は2年度に1回受診することができます。

    お問い合わせ

    生駒市福祉健康部健康課

    電話: 0743-75-2255

    ファクス: 0743-75-1031

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム

    [公開日:2021年4月20日]

    ID:1092