ページの先頭です
FAQ(よくある質問)

死亡した後の市・県民税

[2015年7月6日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

年の途中で父が亡くなりました。父は亡くなるまで市・県民税を納めていましたが、亡くなった後はどうなりますか?

回答

市・県民税は、前年中の所得を基に、その年の1月1日(賦課期日)現在生駒市に居住していた方に課税されます。そのため、1月2日以後に亡くなられた方にも課税され、その納税義務は、相続をされた方に引き継がれます。
また、亡くなられた方の市・県民税が給与や公的年金から差し引きされていた場合、差し引きできなくなった税額は相続をされた方の代表者に納めていただくことになります。
お父様の市・県民税は、相続された方の代表者、または配偶者に納めていただくことになります。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


ページの先頭へ戻る

〒630-0288 奈良県生駒市東新町8番38号

市役所までの地図・アクセス

代表電話:0743-74-1111 ファクス:0743-74-9100

業務時間 8時30分~17時15分【閉庁日 土・日・祝・年末年始】

法人番号 1000020292095

Copyright (C) Ikoma City All Rights Reserved.