ページの先頭です
FAQ(よくある質問)

ごみの有料化について

[2015年7月6日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

来年4月1日から家庭ごみの有料化が始まるという話を聞きました。
指定ごみ袋の値段は1Lあたり1円で、45Lだと45円ということですが、この金額は高すぎるのではないですか?
有料化している周辺の市町村も同じくらいの値段なのでしょうか

回答

来年4月から実施する家庭ごみ有料化は、市民のみなさま一人ひとりにごみの資源化・減量化に取り組んでいただき、燃やすごみの量を削減することを目的としています。
また、出すごみの量に応じて費用を負担していただくことになるため、ごみを多く出す人は負担が増え、減らす努力をした人は負担が減ることで、公平性を図ることができる仕組みです。

有料化の対象となるごみは、燃えるごみ、大型ごみ、燃えないごみの3種類で、市が指定するごみ袋に入れるか、袋に入らないものは処理券を貼って出していただきます。指定袋の1Lあたり1円という値段は、袋代のほかごみ処理費用の一部を含んでいるため市販のごみ袋より高くなっています。この値段は県内の他市等の例も参考にしながら設定しました。

県内では、大和高田市、橿原市、御所市など12市中6市で有料化を実施しており五條市を除き同じ金額で設定しています。また、隣の平群町も昨年10月から実施されており、生駒市と同じ金額です。

なお、有料化の対象となるごみは、自治体で異なりますので、詳しくは各自治体のホームページでご確認ください。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


ページの先頭へ戻る

〒630-0288 奈良県生駒市東新町8番38号

市役所までの地図・アクセス

代表電話:0743-74-1111 ファクス:0743-74-9100

業務時間 8時30分~17時15分【閉庁日 土・日・祝・年末年始】

法人番号 1000020292095

Copyright (C) Ikoma City All Rights Reserved.