ページの先頭です

WEB市長室

生駒市長 小紫雅史の写真  生駒市長の小紫雅史です。

 生駒市はこれまでの取組により、「住みよさランキング」(東洋経済新報社)において、全国64位、関西10位という高い評価をいただいております。また、市民の皆様を対象に実施しました「市民満足度調査」におきましても、前回調査と比べ、定住意向及び満足傾向は増加しております。
 しかしながら、私は、市職員や市民の皆さんが「生駒は安泰」「このままでOK」と思うことが、本市にとって最大のリスクであると考えます。
 現在、本市では、全国トップクラスのスピードで高齢化が進展しています。住宅都市にとって人口減少や少子高齢化によるダメージは大きく、本市としても個人市民税などに頼る収入構造からの脱却が必要となります。
 また、住宅都市として発展した特性上、産業や観光の振興は途上であり、地元で楽しめるイベントがまだまだ不十分です。
 住宅都市である本市が、この人口減少・少子高齢化社会を生き抜くには、体力のあるうちに、
  • 社会変化のスピードに負けない先手の対策を講じる
  • 他の自治体では「やっていない」生駒市独自の対策を進める
  • 奈良県一ではなく、関西一、日本一を目指す
 これらのことを念頭に置き、取組を進めていく必要があります。
 そこで、これからは、子育て、福祉、教育といったこれまでの先進的な取組をさらに発展させるとともに「市民との協働」「環境モデル都市の実現」「女性の活躍支援」といった新たな切り口による産業振興などに挑戦することで、人口の定着、流入促進や地元の賑わうまちづくりを進めて参ります。
 私は常々、「ひと」なくして「地方創生」なし、と考えています。これまで以上に市民の皆さんとの連携を強化しつつ、職員とともに全力で「日本一楽しく住みやすいまち」を目指してまいります。ご理解、ご協力を賜りますようお願いいたします。

ページの先頭へ戻る

〒630-0288 奈良県生駒市東新町8番38号

市役所までの地図・アクセス

代表電話:0743-74-1111 ファクス:0743-74-9100

業務時間 8時30分~17時15分【閉庁日 土・日・祝・年末年始】

法人番号 1000020292095

Copyright (C) Ikoma City All Rights Reserved.