ページの先頭です

熱中症を防ぎましょう

[2018年8月8日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

熱中症厳重注意

猛暑が続いています

連日、猛暑が続いています。
「自分は大丈夫」の考えは危険です。誰しもが熱中症になる危険性があります。
 特に高齢の方は、暑さやのどの渇きを感じにくくなっている場合があるので、周囲の方が気配りをしてあげてください。
【予防のために心がけたい3項目】
 1 こまめに水分と塩分をとりましょう
 2 日中の運動は控えましょう
 3 室内ではエアコンを使用しましょう

ホーム画面左側にある【熱中症情報】には、現在の暑さ指数(奈良)、熱中症の症状や予防法、熱中症が疑われるときの対処法、暑さ指数の活用方法、緊急時の問い合わせ先、イベント等実施時の対策をまとめた冊子、関連リンク等を掲載していますので、熱中症予防の参考にしてください。

【熱中症情報】(別ウインドウで開く)はこちらから見ることができます。

【熱中症情報】に環境省英訳資料「日本の熱中症」を追加しました。

外国人観光客の方などに説明していただく際にご利用ください。

環境省英訳資料 日本の熱中症(表)

・(裏)

環境省英訳資料「日本の熱中症」

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

水分不足を自己チェックしてみましょう

熱中症は真夏だけでなく、暑ければいつでも起こる可能性があります。

特に急に暑くなる日は、身体が暑さに慣れていないので要注意。梅雨明け直後や、梅雨の中休み、残暑の時期も油断できません。

爪の色や尿の色で、体内の水分量が不足していないかどうかチェックができます。自己チェックで水分不足が疑われたら、早めに水分補給を行いましょう。

簡単な自己チェックが行えるリーフレット「熱中症を予防しよう!」を作成しましたので、参考にして下さい。

印刷して見えやすいところに貼っておきましょう。

熱中症を予防しよう

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


熱中症を防ぎましょうへの別ルート

ページの先頭へ戻る

〒630-0288 奈良県生駒市東新町8番38号

市役所までの地図・アクセス

代表電話:0743-74-1111 ファクス:0743-74-9100

業務時間 8時30分~17時15分【閉庁日 土・日・祝・年末年始】

法人番号 1000020292095

Copyright (C) Ikoma City All Rights Reserved.