ページの先頭です

平成29年度 学校評価

[2018年2月27日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

平成29年度学校評価

〔本園教育目標〕

「げんきに かがやけ さくらっこ」の育成

か…考える子  が…がんばる子  や…やさしい子  け…健康な子

~心身調和のとれた、心豊かでたくましい子どもの育成~

を目指して取り組んできました。保護者の皆様よりアンケート評価をいただき、職員も自己評価しました。また、学校関係者評価を学校評議員の方々、桜ヶ丘小学校長、PTA本部役員代表により評価をいただきました。その結果を公表します。

平成29年度 園評価アンケート

回収率 年少組98% 年中組94% 年長組100%   全体97%  

評価 A:そう思う B:まあそう思う C:あまりそう思わない D:わからない

学校評価
(全学年) 回収126名中 122名 
内容 評価(%) 職員自己評価(%)
A B C D 無回答 A B C
教育活動 1 幼稚園は、教育目標や方針をわかりやすく伝えていると思われますか。 82 18 0 0 0 89 11 0
2 子どもは、幼稚園の行事に喜んで参加していると思われますか。 92 8 0 0 0 100 0 0
3 幼稚園は、命の大切さや社会のルールを守る態度を育てていると思われますか。
(自分も友達も大切に思う心、善悪の判断、『なかよしさくらっこ』(人権教育) など)
74 24 0 2 0 67 33 0
4 子どもは、幼稚園の取組(戸外遊び、散歩、体操教室、体力測定、剣道など)を通して、体力がついてきたと思われますか。 79 20 0 1 0 89 11 0
5 子どもは、幼稚園で野菜を育てたり、クッキングをしたりすることで食への興味や関心が高まったと思われますか。 77 17 4 2 0 67 33 0
幼稚園運営 6 幼稚園は、子どもの安全に配慮していると思われますか。
(交通安全指導、避難練習、不審者侵入、遊具の点検,砂場の消毒など)
77 22 1 0 0 100 0 0
7 幼稚園は、子どもの健康管理に対して、必要に応じた対応をしていると思われますか。
(けんこうだより、ぱくぱくだより、感染症情報 など)
80 19 1 0 0 100 0 0
8 幼稚園は、保護者が保育を参観・参加する機会を適切に設けていると思われますか。 73 24 2 1 0 100 0 0
9 幼稚園は、生活の場としてゆとりと潤いのある教育環境を整備していると思われますか。
(菜園活動、花づくりなど)
86 13 0 1 0 89 11 0
家庭・地域との
つながり
10 幼稚園は、子どもの様子を話したり、知らせたりして適切に対応していると思われますか。 82 16 2 0 0 78 22 0
11 幼稚園は、園の情報をわかりやすく伝えていると思われますか。
(園だよりや学年だより、写真掲示、ホームページ、スライドショー、ビデオ会など)
82 17 1 0 0 67 33 0
12 子どもは、幼稚園に通うことで生活習慣が身についたと思われますか。 76 23 1 0 0 56 44 0
13 地域の教育力(スクールボランティア、お父さん・お母さんボランティア、保育参加、他校園との交流など)を保育活動に活かすことができていると思われまか。 78 20 0 2 0 78 22 0
子育て
支援
14 子育て支援活動〈未就園児(つぼみくらぶ)、園庭開放、教育相談、預かり保育等〉を適切に行っていると思われますか。 75 21 0 3 1 100 0 0

幼稚園より

教育活動について

〇2の項目では92%の方がA評価をいただきました。これからも、子ども達が意欲的に、また楽しんで取り組むことができるよう教育内容の充実を図っていきたいと思っています。

○5・6の項目「体力作り・食育」についも評価が髙かったです。今年度は、昨年以上に戸外遊び・散歩に力を入れてきました。体力測定では、全国平均を年長組は遙かに上回りました。また、幼稚園でよく遊んで風邪をひきにくくなった。体力がついたという、ご意見もいただきました。来年度も、戸外遊び・散歩を中心に体力作りに取り組み、教育目標である、「元気にかがやけさくらっこ」になってほしいと思っています。

○食育についても、苦手な野菜でも、友達と一緒なら食べることができましたという意見等、学年が上がるごとに高い評価をいただいています。今後もスクールボランティアの稲葉さんのお力を借りながら、栽培を行い、また、無理なく取り組めるクッキングを模索し、食育活動をより一層充実させていきたいと思っています。

幼稚園運営について

○7の項目「子どもの健康管理に対して、必要に応じた対応」ですが、感染症の情報はメールでタイムリーに知らせて欲しいとのご意見をいただきました。園で欠席者を集約し、園医先生に相談し、必要な場合は、手紙もしくはメールでお知らせします。

健康だよりやぱくぱくだよりが、詳しく書かれているので参考になったという意見を多数いただきました。今後も、タイムりーに知らせていきます。

○8の項目「保護者が保育を参観・参加する機会を適切に」において、子ども達の普段の様子を見ることができて良かった。茶道や剣道、英語を見ることができて良かった。とのご意見をいただきました。しかし、参観と行事の日程が集中している、保護者の出番が多い等の意見もありました。園としては、回数を増やし、子ども達の普段の様子や成長の姿、子ども同士の関わりを見ていただきたいと思っていましたが、特に11月は、行事と参観が集中していたと思います。来年度は行事と保育参観が集中しないよう検討していきたいと思っています。また、親子体操教室は年間2回行い、ふれあい体操はを廃止し、子ども体操教室を1回増やす予定です。

家庭・地域とのつながりについて

○11の項目「園の情報を園だよりや学年だよりなどを通してわかりやすく伝えているか」は、学年だよりは、カラー刷りで、子どもと一緒に見ると話がふくらむという意見をいただきました。また、水曜日に子ども達の様子を担任から話を聞くことで、園の様子がわかり良かった。というご意見をいただきました。今後も子どもの様子をタイムリーに知らせていきたいと思っています。

また、スライドショーは、親子で視聴したい意見がありました。来年度は親子視聴を2学期・3学期始めに行いたいと思っています。

○13の項目「地域の教育力を保育活動に活かす」ではお父さん・お母さんボランティアに参加して、園での子ども達の様子がよくわかったという意見をいただきました。しかし、お父さんボランティアは家庭に負担ではないかとの意見もいただきました。参加人数は少ないですが、みんなのお父さんとしてダイナミックに遊んでくださって子ども達も大喜びです。負担の無い程度で参加していただけたらと思っています。来年度もこの取組を充実していきたいと考えています。

地域の交流も引き続き行っていきたいと思います。特に来年度は、就学に向けて小学校との交流に力を入れていきたいと思っています。

子育て支援活動について

○14項目の預かり保育についてですが、市内8園で実施していますので、8園で話し合い、検討していきたいと思っています。

未就園児対象のつぼみクラブですが、来年度から2歳児、3歳児対象となり、年齢幅が広がります。

つぼみクラブ、園庭開放、預かり保育が、地域の方にあまり周知されていないのでは、と言う意見をいただきました。回覧板や掲示板などを活

用し、周知を深めていきたいと思っています。

 ◎今回アンケートでは回収率が97%(昨年度82%)となり、保護者の皆様が幼稚園へ協力しようという思いをもってくださっていることを強く感じました。本当にありがとうございました。一人でも多くの方に、「桜ヶ丘幼稚園へ通って良かった」と思っていただけるよう、職員一同、日々努力してまいりたいと考えております。今後共、ご支援ご協力よろしくお願いいたします。

学校評価委員会より

・自分から大きな声であいさつが言え、明るく笑顔で元気な子が多い。また、子ども達はいろいろなことに集中して取り組み、話もよく聞いている。今日参観した剣道においても、年中組の子ども達が真剣に取り組んでいる姿がすばらしかった。

・食育と体力を中心とした園の教育活動は定着しており、教育の成果は上がってきていると思う。より多くの人達に桜ヶ丘幼稚園の特色を知ってもらう為には、生駒市の広報に載せてもらう、ツイッターやSNSを利用してはどうか。また、広く知ってもらうだけでなく、園児確保に繋がるのではないか。

・家庭によりいろいろな事情はあると思うが、全員徒歩通園ということで、行き帰りに見たこと・気付いたこと・今日のできごとなど親子で話す機会が持てる。地域の人達とも出会い、挨拶し合える。また、歩くことで体力がつく。教師が保護者に園での様子を降園時などに顔を見て話せるため、園での子ども達の様子がわかる等、色々なメリットがある。今後もこのよさを生かして、引き続き親子で今しか経験できないことをたくさんさせてほしい。また、体力・食育以外に、徒歩通園の良さもアピールしてはどうか。

・回覧板や掲示板などを活用し、分かりやすく目立つ表示(文字を少なくし、キャッチフレーズをつける)を考え、何度も目にしてもらえるように工夫すれば、地域の人達も必要性を感じ、アクションを起こしやすくなると思う。また、年配の人達にもまだまだ力はあるので、色々な活動に参加してもらう機会を作り、力を借りてはどうか?

・桜ヶ丘小学校と桜ヶ丘幼稚園の交流が他の保育園、幼稚園より多い為、子ども達は色々な面で安心して小学校へ行くことができる。この良さも保護者に伝えてはどうか。

・桜ヶ丘幼稚園の子ども達は、寒い日でも戸外で遊んでいることがすばらしい。遊びながら体力が自然とついている。今、小学校の児童の運動能力は5・6年生において低下傾向である。来年度は幼小交流、接続を兼ねて5・6年生を幼稚園に連れて行き幼児達と一緒に鬼ごっこをする等、遊ばせたい。また、幼稚園について今年度以上に歩み寄っていきたいと思う。(桜ヶ丘小学校長)

 



お問い合わせ

生駒市 桜ヶ丘幼稚園

電話: 0743-74-9711

ファクス: 0743-74-8924

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

組織内ジャンル

桜ヶ丘幼稚園

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


ページの先頭へ戻る

〒630-0288 奈良県生駒市東新町8番38号

市役所までの地図・アクセス

代表電話:0743-74-1111 ファクス:0743-74-9100

業務時間 8時30分~17時15分【閉庁日 土・日・祝・年末年始】

法人番号 1000020292095

Copyright (C) Ikoma City All Rights Reserved.