ページの先頭です

架空請求ハガキによる被害が発生!

[2017年10月27日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

架空請求ハガキによる被害が発生しています!

高齢者の方を中心に、「“総合消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせ”と題したハガキが送られてきた」とのご相談が増えており、お金をだまし取られた被害が発生しています。

このハガキは、【法務省管轄支局 国民訴訟通達センター】などと称して、「貴方を相手に訴状が提出され、取り下げ最終期日の〇月〇日までに連絡しないと、給料や不動産を強制的に差し押さえる」といった内容です。

また、ハガキの差出人は「国民訴訟通達センター」だけではなく、名前や連絡先の電話番号を頻繁に変えているようです。(ハガキの文面等は添付ファイルをご覧ください)

たとえ身に覚えがなくても、電話をすると解決のためのお金を振り込むよう要求される、架空請求詐欺の一つの手口です。

このようなハガキが届いたら、相手には絶対に連絡せず、無視してください!

不安なときは、生駒市消費生活センターまでご連絡をお願いします。

                 (電話:0743-73-0550 *土・日・祝日を除く 9:00~16:30)

*土・日・祝日は消費者ホットラインへ(電話:局番なしの188*10:00~16:00)





送られてきた架空請求ハガキの一例

お問い合わせ

生駒市総務部消費生活センター

電話: 0743-73-0550

ファクス: 0743-73-0551

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


架空請求ハガキによる被害が発生!への別ルート

ページの先頭へ戻る

〒630-0288 奈良県生駒市東新町8番38号

市役所までの地図・アクセス

代表電話:0743-74-1111 ファクス:0743-74-9100

業務時間 8時30分~17時15分【閉庁日 土・日・祝・年末年始】

法人番号 1000020292095

Copyright (C) Ikoma City All Rights Reserved.