ページの先頭です

既存住宅の解体費用を補助します

[2017年8月2日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

市内の住宅の耐震化を図り、また将来空き家となる可能性が高い住宅の増加を防ぐため、その所有者等が行う既存住宅の解体工事費用に対し、その費用の一部を補助する制度です。


・補助対象住宅(主な要件)

昭和56年6月1日前に建築された住宅、長屋又は共同住宅で、耐震診断を行った結果、木造の場合は構造耐震指標(Iw)が0.70未満のもので、その他の構造の場合は構造耐震指標(Is)が0.30未満、または各階の保有水平耐力に係る指標(q)が0.50未満のもの。


・補助対象経費

既存建築物の解体工事に要する費用(建築物の解体、運搬及び処分、粉塵、騒音対策等に要する費用を含む。)


・補助金額

一戸建て住宅の解体費用の補助・・補助対象経費に23.0%を乗じて得た額(限度額50万円)

長屋又は共同住宅の補助の場合・・・補助対象経費(延べ面積1平方メートルにつき33500円を限度とする。)に23.0%を乗じて得た額(限度額100万円)


(注意)解体工事の契約や着手をする前に補助申請の手続きが必要です。


申請書のダウンロードはこちらから(別ウインドウで開く)





お問い合わせ

生駒市都市整備部建築課

電話: 0743-74-1111 内線(建築指導係:594 建築審査係:596 開発指導係:598)

ファクス: 0743-74-1221

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


ページの先頭へ戻る

〒630-0288 奈良県生駒市東新町8番38号

市役所までの地図・アクセス

代表電話:0743-74-1111 ファクス:0743-74-9100

業務時間 8時30分~17時15分【閉庁日 土・日・祝・年末年始】

法人番号 1000020292095

Copyright (C) Ikoma City All Rights Reserved.